Rustie

Attak (feat. Danny Brown)

Rustie / Attak (feat. Danny Brown)
心だけでなく、体までも揺さぶる(物理的に)特大ボムをご紹介!

ちょっと紹介するのが遅れてしまいましたが、スルーするのがあまりにも勿体なく思えたので、今更ながらの記事掲載となりますことをご了承くださいませ……!

Hudson Mohawkeなどと共にグラスゴーを拠点とするレーベル兼エレクトロニック・アーティストたちによるコミュニティ、Lucky Meに所属する若きプロデューサー、Rusite(ラスティ)が先日リリースした待望の2ndアルバム『Green Language』より、Fool’s Gold所属のラッパーDanny Brownをフィーチャーしたシングルをご紹介!

聴けばわかる通りのめちゃくちゃミニマルな構成のこの楽曲なのですが、特筆すべきはまるでぶん殴られているかのように感じるほどの暴力的な低音!
試しにクラブなどで数回かけてみたのですが、本当に体が揺れるほどの低音が出ているので、是非とも機会があれば大きいスピーカーで浴びるように聴いてみてください。ぶっ飛びます(精神的にも物理的にも)。

Spincoasterが現在毎月最終水曜日にひっそりと代々木Village内のMusic Barで催しているパーティの9月の回でもかけたのですが、その際も体の芯から揺さぶられるほどの低音を感じられました。
これからしばらくの間はDJする時に常にお世話になりそうです。

また、アルバムに先駆けて公開されていた1stシングルでもあり、上記の「Attak」と同様PitchforkでBNMに選出されていたシングル「Raptor」は以下。
ボーカルなしのインストながら、どこまでも力押しな展開とレイヴィーなシンセ・リフがひたすらに高揚感を煽る実に彼らしい一曲。

==

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

情報時代の野蛮人です 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes