Rootscoaster Vol.76

Tomggg

マルチネからのリリースやFogpakへの参加だけでなく、ここ最近では他アーティストとのコラボやプロデュースなど、幅広く活躍するトラックメイカーのルーツに迫ります……!

先日に引き続き、カラフルかつキュートな音を使ってマジカルな楽曲を生み出すトラックメイカー、Tomggg氏がRootscoasterに登場!
現在の”Tomggg”しか知らない我々のようなファンにとっては、意外なようでいて、でも不思議と納得できる部分もある……そんな実に興味深い選曲になっております!
是非ともこちらを予習の上、10/10のSPIN.DISCOVERYでのライブに臨んでいただけたらと!

(Text by Takazumi Hosaka)


1. 佐々木博史 / The Least 100sec

中学生の頃に音ゲーにはまって、熱心にゲーセンに通ってた時期があるのですが、ギタフリとかドラマニが5とか6とかのあたりから登場した曲とのこと。今あるのかな。
ピアノが激しく上昇下降するフレーズとか変拍子がドカドカ入る感じとかドラムの手数の多さとかに衝撃を受けました。この手の音ゲー楽曲は音数が多いのも特徴かもしれませんが、複数のメロディが独立しつつ調和している、所謂「対位法」が駆使されててクラシックピアノをやっていた僕には「固くてつまらないクラシック音楽をこんなにポップにしていいのか!」と感激しました。
音ゲー内の滝のような譜面のビジュアルイメージが、DAWのピアノロールに今でも反映されています。


2.King Crimson / Larks’ Tongues in Aspic Part 1

僕は青春時代をプログレに捧げていたのですが、人生変わった曲がこちらの曲です。邦題も「太陽と戦慄」で気に入ってます。
めちゃくちゃに複雑な構成・展開で、音色もロックバンドと思えないくらい豊かでもう大好きです。コード進行もスケールも複雑なのですが、ベースだけマイナーペンタのみでごり押ししてる感じもすごくいい。
この曲で、一曲の中にいろんな要素を同時に存在させても良い、ということ学びました。「様々な要素をどのように組み合わせるかをコントロールして、様々な要素をどんな流れにするかを考えることが作曲なんだな!」と理解して創作活動が始まり、今に至ります。
改めて聴きましたが、今もなお影響を色濃く受けているな〜。


3. rei harakami / くるり – ばらの花 (rei harakami remix)

この浮遊感というか身体をすり抜けていく感じとか、すごい。
電子音楽において一音聴いただけで「rei harakamiだ!」とわかる音作りが、尊い。
UAさんやくるりさんのプロデュースや他リミックス、yanokamiプロジェクトなど隙が無いです….


Message

紹介している音楽がyoutubeとかsoundcloudには無いのでなるべく近いやつ探してきました。お手数ですがオリジナルを探して聴いてください!!
今のクラブ寄りの”Tomggg”として活動するまで、全然違う音楽作ったり聴いたり研究したりと、音楽と様々な接し方をしてきました。その中でも僕の曲が好きなら聴いてみて! みたいな曲をあげてみました。何かしら今の僕の音楽に通ずるものがあるかと思います。


Profile

とむぐぐぐ。1988年、千葉県生まれ。 劇的な展開、キラキラした音ネタを武器に、ものすごく楽しくなる楽曲を制作。 これまでにMaltine Records、FOGPAKなどインターネットを中心に発表し、2015年3月にはCD/配信で『Butter Sugar Cream』をリリースしました。
またRyan Hemsworthと共作したりYun*chiさんプロデュースしたり、Negicco, ラブリーサマーちゃん… などのRemixを行ってきました。今後もいろんな人と共作したりRemixしたりプロデュースしたりしたいです。
HP:http://info.tatsuyafujishiro.com/
Twitter : https://twitter.com/Tomggg
soundcloud:https://soundcloud.com/tomggg

==

SPIN.DISCOVERY -Vol.03-

SD3メインビジュアル9.23

【開催日】2015 年 10 月 10 日(土)
【開催場所】渋谷 Club Asia(渋谷区円山町1-8)
【OPEN/START】14:30/15:00
【チケット料金】前売り¥3,500 (1Drink別途) / 当日¥4,000 (1Drink別途)
【出演】Norton / KiWi / JABBA DA HUTT FOOTBALL CLUB / Seiho / Tomggg /
PAELLAS / Lucky Kilimanjaro / ラブリーサマーちゃん / WONDERVER / yule
【プレイガイド】 イープラスにて発売中
【主催&企画制作】株式会社Spincoaster
【招聘】THSITIME RECORDS
【公式サイト】 http://discovery.spincoaster.com/vol-03
【お問い合わせ先】info@spincoaster.com

Spincoaster

Spincoaster

Spincoaster(スピンコースター)は、独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介する音楽情報メディアです。