“RAINBOW DISCO CLUB 2019”、タイムテーブル公開&アフター・パーティ開催決定

2019年4月27日(土)〜4月29日(月・祝)にかけて伊豆半島 稲取高原の東伊豆クロスカントリーコースにて開催される“RAINBOW DISCO CLUB 2019”の、タイムテーブルが公開された。

今年の野外ステージ「Rainbow Disco Club Stage」の2日目は、世界的な音楽メディア「Resident Advisor」とのコラボが決定。また、Red Bullによる屋内ステージ「Red Bull Stage」は、10周年を祝うべく音響&照明をグレードアップ。ダンス・フロアも例年の2倍となった豪華仕様になる。

1日目の野外ステージ「Rainbow Disco Club Stage」は、映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』(原題:Mission: Impossible – Fallout)へのカメオ出演、イビサ島でのレジデント、Louis Vuittonのパーティなど、この10年での活躍もめざましいDJ Harvey。ダンス・ミュージック/サンプリング界の鬼才、Matthew Herbert。ドイツのベテラン、Move D。レジデントDJのKikiorixが出演。屋内ステージ「Red Bull Stage」はセルビア・ベオグラードのダンス・シーンにおける重要人物、Tijana T。UKから繊細かつ有機的なダンス・ミュージックで世界各地を歓喜の渦に巻き込んできたLeon Vynehall。国内からDJ Sodeyamaが出演する。

2日目は「Rainbow Disco Club Stage」にUKダブステップ/ドラム&ベースを軸にハウスやテクノまで幅広く音を使いこなすBen UFO。テクノ&ハウスの新世代アーティストとしてベルリンを拠点に活躍するPalms Trax。カナダ・バンクーバーから今注目を集める女性ハウス・プロデューサー、Jayda G。国内からオルタナティブ・ミュージックのパイオニア、Kenji Takimi。世界中のフリークスから注目を集めるYoshinori Hayashi。トリには毎年恒例となったDJ NobuのB2Bに日本のテクノ・シーンをリードするWata Igarashiが共演してトリを飾ることに。「Red Bull Stage」には変幻自在のプロダクションで世界中のファンを魅了してきた奇才プロデューサー、Maurice Fulton。DJ NoriとMuroの大御所2人によるプロジェクト、Captain Vinyl。3ピース・ジャム・バンドのcro-magnon。

3日目はオランダ・アムステルダムのレーベル〈Rush Hour〉からAntal、Hunee、San Properに、日本人とオランダ人のハーフというルーツを持ち、今後のシーンを担う存在として注目を浴びているMasaloを加えてRush Hour Allstarsが出演決定。“RAINBOW DISCO CLUB”のレジデントDJ、SISIが共演を果たす。

なお、前売券は現在販売中。会場内を快適に保つため、前売券が規定枚数に達した場合は当日券の販売は行われない。確実な来場を望む場合は前売券をお見逃しなく。

さらに、今年のオフィシャル・アフター・パーティが、5月3日(金)に東京・代官山UNITで開催されることも発表された。詳細は近日発表予定とのこと。


【イベント情報】

RAINBOW DISCO CLUB 2019
日時:2019年4月27日(土)〜4月29日(月・祝)
会場:静岡・東伊豆クロスカントリーコース特設ステージ

料金:
通し券(2泊3日) ¥18,000〜
*各ステージ(階層)が無くなり次第、次のステージに移ります。
*規定枚数に達しましたら当日券の販売はございません。
*20歳未満の入場は保護者同伴の場合のみご入場いただけます。
*中学生以下はチケット不要です。

キャンプ券 ¥4,000
*炭を使用するBBQは禁止。コンロ、バーナーのみ可能。
*アルコール類、瓶、缶の持ち込みは固くお断り致します。

※SOLD OUT

駐車券 ¥3,000
*駐車場出入庫は1回1000円別途必要。

==

RAINBOW DISCO CLUB 2019 AFTER PARTY
日時:2019年5月3日(金) 開場/開演 23時
会場:東京・代官山 UNIT
料金:前売 ¥3,500 / 当日 ¥4,500*

※出演者は“RAINBOW DISCO CLUB 2019”終了後、4月29日(月・祝)19時発表予定

*RDC2019リストバンド着用者は¥2,500

RAINBOW DISCO CLUB 2019 オフィシャル・サイト