本日休演、制作中のニュー・アルバムより先行シングル「アレルギー」を7インチ・リリース

京都を中心とするロック・バンド、本日休演が新曲「アレルギー」を7インチ・シングルとしてリリースする。

マイペースな活動ながらも『FUJI ROCK FESTIVAL』への出演、岩出拓十郎(Vo. / Gt.)が鈴木博文(ムーンライダーズ)のプロデュースを手がけるなど、独自のサウンドでもって岸田繁(くるり)、鈴木慶一(ムーンライダイーズ)らからも称賛を受ける本日休演。

トリオ編成となって初のシングルとなる本作は、現在制作中だというニュー・アルバムからの先行曲。録音・ミックス・マスタリングに至るまで坂本慎太郎、OGRE YOU ASSHOLEらを手がける名匠・中村宗一郎(PEACE MUSIC)が担当。歪で呪術的なグルーヴを湛えたコールド・ファンクだという表題曲「アレルギー(Single Ver.)」に加え、リズムの揺れや間を生かした重厚でメロウな1曲だという「何もない日(Single Edit.)」という、すでにライブでも披露されている2曲が収録される。


【リリース情報】

本日休演 『アレルギー』
Release Date:2021.01.20 (Wed.)
Label:Lawson Entertainment, Inc.(HMV record shop)
Price:¥1,300 + Tax
Tracklist:
A1. アレルギー (Single Ver.)
B1. 何もない日 (Single Edit.)

本日休演 オフィシャル・サイト