Ace Hashimoto

Don't Pick Up feat. RAU DEF [prod. MOE SHOP]

Ace Hashimoto / Don't Pick Up feat. RAU DEF [prod. MOE SHOP]
日・米・仏、国境もジャンルも超えたコラボによって生まれたのは、ドリーミーな音色とメロウなメロディが彩る近未来的な一曲!

US出身の親日家ラッパー、Ace HashimotoがRAU DEFを招いた新曲「Don’t Pick Up」を公開しています。

元々Brandun DeShay名義でキャリアを築いてきたAce Hashimoto。実は彼はCURREN$YMac Miller、Action Bronson、Chance The RapperDanny Brownなどのプロデュース経験(トラック提供)を持つ気鋭のプロデューサーとしての一面と、StarRoやTyler the Creatorの楽曲への客演経験もあるラッパー/シンガーという側面も持っている人物です。

今回ゲストに招いたRAU DEFはご存知の通り日本人ラッパーですが、昨年リリースした4thアルバム『UNISEX』において「現象 feat. Ace Hashimoto (Prod. JAM)」でコラボ済み。
そして、本楽曲のプロデュースを務めるのはフランス人プロデューサー/DJにして、年末〜年始にかけて来日もしていたMoe Shop。もちろんMoe ShopとAce Hashimotoも「Natural (w/ Ace Hashimoto)」という曲にて以前からコラボ済みです。

トラップ的な重いキック、そして音数の少ない構成ながらも、幻想的な音色が非常に新鮮に鳴り響きます。日米仏、国境だけでなく、ジャンルも超えた刺激的なコラボ作となっています。

また、気になる本楽曲のリリースに関する情報などは、現在のところ何も明かされていない様子。何かしらの形としてリリースされることを願います。

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

情報時代の野蛮人です 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes

RANKING