Zacari

Don't Trip

Zacari / Don't Trip
〈TDE〉話題作でフィーチャーされていたLA出身のシンガーが遂に正式デビュー! 不安定な恋人関係を歌う、孤独なラブ・ソング

カリフォルニア州ベーカーズフィールド出身の新鋭SSW/ラッパー・Zacari(ザカーリ)が、1月25日(金)にデビュー・シングルをリリース。2017年発表のKendrick Lamar『DAWN.』収録曲「LOVE.」や、昨年の話題作『Black Panther: The Album』の収録曲「Redemption」といった話題作にも参加したZacari。先日ついに〈TDE〉とサインしたことでも大きな注目を集めています。

今作は、かねてからの友人かつBryson TillerのオフィシャルDJも務めるJ-Louisに加えて、ブレイクを支えたTeddy Waltonがプロデュースを担当。リリックでは、いつも過去を思い起こさせたり、物事を大げさに語る不安定な恋人について歌われています。

Zacariこと本名Zacari Pacaldo(ザカーリ・パカルド)は、インタビューによると当時8歳だった時に両親の勧めでアート・スクールへ入学。当時は歌うことに熱中しつつ、教会の青年ワーシップ・チームでバンド活動を続けるなか、ギター、ドラム、サックス、キーボードなどをプレイ。高校卒業後はLAの音楽学校に通うために、アラスカにあるカトマイ国立公園で3年間働いてたとのこと(メインの担当は、フライ・フィッシング、クマの観察ガイド)。

その後、LAに拠点を移してオンラインで自主音源を公開するなか、サックス・プレイヤーとして様々なコラボを経験。その過程で〈TDE〉のボス・Anthony Tiffithの息子でマネージャーを務めるMoosa Tiffithと出会ったことが大きな転機に。2016年から、Isaiah RashadAb-Soulなどにフックアップされ、シンガーとして活躍の幅を広げていきました。

そして、現在はデビューEPもしくはアルバムを制作している模様。この3年間ほど、ずっとレコーディングを続けていたようで、どのようなデビュー作を届けてくれるのか、期待が高まります。


【リリース情報】

Zacari 『Don’t Trip』
Release Date:2019.01.25 (Fri.)
Label:Top Dawg Entertainment
Tracklist:
1. Don’t Trip

■Zacari:Spotify / Apple Music / Soundclound / Instagram / Twitter

Takato Ishikawa

Curator & Interviewer

Takato Ishikawa

ブラック・ミュージックやディスコを聴くと興奮します。ラジオDJになったつもりで色々とキュレーションしていきます。Spotifyでも発信しています。(https://goo.gl/kn4hei)