Towkio

Morning View feat. SZA

Towkio / Morning View feat. SZA
〈Save Money〉所属のTowkioが遂にデビュー作を上梓! 意識が徐々に覚醒していくような、朝の目覚めを強く想起させるナンバーを

Chance The Rapperなども籍を置くシカゴのクルー〈Save Money〉所属のラッパー・Towki(トーキオ:メキシコ人と日本人のハーフ)が待望のデビュー・アルバム『WWW.』を先週末2月23日(金)にリリースしました。

本作は前々から発表されていた通り、名匠・Rick Rubin(リック・ルービン)のレーベル〈American Recordings〉とライセンス契約し、彼所有のShangri Laスタジオにてレコーディングが敢行。エグゼクティブ・プロデューサーとしてノルウェーのLidoがクレジットされており、その他にもLouis The Child、Knox Fortuneなどもプロデューサーとして参加。客演陣はSZAやVic Mensa、Teddy Jackson、Chance the Rapperとのコラボでも知られるGrace Weber、Mac MillerのレーベルからデビューしたNjomzaなどがクレジット。当然ですが、相当な気合の入りようを感じさせてくれます。

そんな本作から、現在複数曲のオフィシャル・オーディオが公開されています。宇宙飛行士のような格好のTowkioが映し出されているアートワークの通り(?)、100000フィート上空から新作をドロップするというユーモラスな(そして派手な)プロモーション施策を行った彼。今回公開されたこの映像たちは、いずれもその際に撮影された映像を使用しているようです。

昨年傑作デビュー・アルバム『Ctrl』をリリースしたSZAを招いたこの曲は、そのタイトル通り朝の清々しい景色を描き出すような一曲。深い眠りから徐々に覚醒していくような、そんな感覚を抱かせる柔和な一曲。アルバムの中でもとりわけ異彩を放っているように感じます。成層圏を揺蕩う映像と、レイドバックしたサウンドの相性もバッチリ。

ちなみに、Louis The Childがプロデュースにかかわった「Loose」は以下。ダンスホールやソカっぽい陽性のリズム、音色を使いながらも、
終盤のドロップ部分ではストレンジな展開をみせる先鋭的な一曲。


【リリース情報】

Towkio 『WWW.』
Release Date:2018.02.23 (Fri.)
Label:Towkio LLC
Tracklist:
1. Swim
2. Symphony Feat. Teddy Jackson
3. Hot Shit
4. Loose
5. 2 Da Moon Feat. Teddy Jackson & Grace Weber
6. Morning View Feat. SZA
7. Forever Feat. Vic Mensa
8. CNTRL
9. Drift
10. Disco
11. Lose Me (I Don’t Mind)
12. Hate to Love Feat. Njomza
13. Alone

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

情報時代の野蛮人です 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes

RANKING