The Blaze

She

The Blaze / She
映像面でも高い評価を獲得するマルチ・クリエイター・デュオ、The Blaze。待望のデビュー・アルバムより流麗なダンス・ナンバーを公開

フランス出身のJonathan AlricとGuillaume Alricの従兄弟同士からなる音楽プロデューサー/映像作家デュオ、The Blazeが9月7日(金)にリリースするデビュー・アルバム『Dancehall』から、1stシングル「Heaven」に続いて2ndシングル「She」が公開された。

強めのリバーブがかけられたボーカルから始まり、ピアノのループから展開されるシンプルなダンス・ビートは、どこかJamie xxのような、イギリスのエレクトロニック/クラブ・ミュージック系アクトを想起させる。

そして、彼らの特徴は何といっても、音楽とビジュアルを同時に制作するというところ。前作となるEP『Territory』の表題曲MVでは、カンヌライオンズで異例の審査員全会一致でグランプリに輝き、ベルリン・ミュージックビデオ賞の最優秀監督賞(Best Director)にも選出されている。特に2分52秒辺りのシャドー・ボクシングの動きと、音楽がシンクロしているシーンに注目して頂きたい。

すでに“Coachella”、“Primavera Sound”、“Parklife”、“Pitchfork Music Festival Paris”など、世界最大のフェスティバルに出演しており、世界が注目しているふたりなだけに、日本への来日も待ち遠しいところ。


【リリース情報】

The Blaze 『Dancehall』
Release Date:2018.09.07 (Fri.)
Label:ANIMAL 63
Tracklist:
1. Opening
2. Heaven
3. She
4. Places
5. Rise
6. Runaway
7. Breath
8. Queens
9. Faces
10. Mount

Rinjun

Curator & Founder

Rinjun

Spincoasterの創設者。【影響を受けたアーティスト】Lush / Gui Boratto / Kula Shaker

RANKING