The Academic

Permanent Vacation

The Academic / Permanent Vacation
アイルランドの王道ギター・ロック・バンドが待望のデビュー・アルバムを2018年にリリース!

昨年、Spincoasterでの“Best Tracks Of 2016”という年間ベスト・ソング企画にも選出していたアイルランドのギター・ロック・バンド、The Academic。

もうこの企画から一年も経つのかという時の流れの早さに驚きを隠せませんが、待ちに待っていたデビュー・アルバム『Tales From The Backseat』が来年1月12日(金)にリリースされます。

僕が年間ベスト・ソングに選んだ「Mixtape 2003」という楽曲は残念ながら収録されないのですが……(苦笑)。
それでも既に公開されているアルバム収録曲は、ギター・ロック・ファンにはたまらない作品となっているので、まずは「Permanent Vacation」を聴いてみてください。

The StrokesやArctic Monkeysなど00年代初期のロックンロール・リヴァイバルから影響を受けたサウンドを、The Academic流のギター・ポップ・サウンドへと落とし込んだ楽曲になっており、イントロから疾走感のあるギターとドラムが絡み合う感じが、ギター・ロック・ファンにはたまらない一曲となっています。

今回のアルバムはプロデューサーにWalk the Moon「Shut Up and Dance」をプロデュースしているTim Pagnottaが迎えられ、LAでレコーディングが行われたとのこと。音作りなどに関していえば、プロデューサーが加わったことにより、バンドがすでに持っていたギター・ロックとしてのセンスを活かしつつ、そこにさらにポップなエッセンスが加わり、メジャー・シーンへも飛び込んでいけるキャッチーさが備わったのではないでしょうか。

「Why Can’t We Be Friends?」という楽曲も公開されています。こちらの楽曲はよりThe Academicの新しい部分を感じることができる楽曲かなと思います。

The AcademicはすでにThe Strokes、twenty one pilots、Noel Gallagher、The Kooksなど、これだけでフェスが開催できそうな錚々たるメンツのサポート・アクトも経験済み。レーベルや事務所にとっても期待の若手であることが伝わってきますね。日本でもデビュー・アルバムをリリース後には色々な所で名前を聞く存在になっていくのではないかと思いますので、今のうちにチェックしておくのが吉です!


【リリース情報】

The Academic 『Tales From The Backseat』
Release Date:2018.01.12 (Fri.)
Label:Downtown Records
Tracklist:
1. Permanent Vacation
2. Bear Claws
3. Different
4. I Feel It Too
5. Bite My Tongue
6. Fake ID
7. Northern Boy
8. Television
9. Why Can’t We Be Friends?
10. Girlfriends

■The Academic Facebook:https://www.facebook.com/theacademic

Kent Mizushima

Curator

Kent Mizushima

明日フェス / to'morrowというイベントを都内で主催しています。洋楽専門ディストロ〈to’morrow records〉をはじめました。 相変わらずライブハウスによくいます。