Roy Blair

Perfume

Roy Blair / Perfume
Mac DeMarco~Lil Peep好きにぜひ! スラッカー・ロック〜ヒップホップまでを融合させるLAの若きSSWが登場

LA出身のSSW、Roy Blairが12月8日(金)にデビュー・アルバム『Cat Heaven』をリリースしました!

米ロサンゼルスを中心に活動する新世代ヒップホップ・クルー(本人たちは自らをボーイ・バンドと呼称)、BROCKHAMPTON(ブロックハンプトン)の中心人物であるKevin Abstractが、一昨年辺りにRoy Blairの『Sunset EP』についてツイートしたことから脚光を浴びることになり(残念ながら同EPは現在SoundCloudから削除済み)、昨年リリースしたデビュー・シングル「Thunder」でさらに大きな注目を集めました。

そんな彼の、待ちに待った待望のデビュー・アルバムより、「Pefume」のMVが公開されています。

彼の甘い声と、チープだけどもどこか懐かしく、耳心地のいいトラックが混ざり合い、鮮やかなポップ・ナンバーへと昇華。しかし、同時にどこかもどかしさをも感じさせる、思春期特有のほろ苦さがエモいアクセントとなっています。

個人的には、Mac DeMarcoのようなぬくもりを感じさせるローファイ・サウンドに、Lil Peepのような暗鬱としていながらもエモいヒップホップ的な要素が溶け合っているように感じます。

また、今回のアルバムはBROCKHAMPTONのメンバーであるRomilや、ニュージーランド出身のSSW、Lontaliusなど若手ながらも注目を集めるアーティストが参加。この曲だけでなく、アルバムを通して様々なジャンルの要素が詰め込まれたバラエティに富んだ作風となっている本作は、まるで彼の音楽的なルーツを包み隠さず全て曝け出したかのような作品。これから急速的に注目されていきそうな気配ムンムンですので、ぜひとも今のうちからチェックを。


【リリース情報】

Roy Blair 『Cat Heaven』
Release Date:2017.12.08 (Fri.)
Label:ROY / EMPIRE
Tracklist:
1.Grow Up
2.Alex
3.Family
4.Happy
5.Perfume
6.Thunder
7.Jane
8.Kansas
9.September
10.Switchblade
11.Grand Theft Auto
12.California
13.Hazel

■Roy Blair SoundCloud:https://soundcloud.com/royblair

Takashi Komine

Curator & Interviewer

Takashi Komine

主に洋楽の新人アーティストの中でも上質なアーティストをお届けします。音楽の泥沼にハマったどこにでもいそうな青年。 【影響を受けたアーティスト】 Yuck、Rage Against The Machine、The Strokes