Rootscoaster Vol .147

Taeyoung Boy

“SPIN.DISCOVERY Vol.06”にも出演するTaeyoung Boy。彼のルーツとなった3曲とは

いよいよ開催まで1週間をきった“SPIN.DISCOVERY Vol.06”。今回は近年大きな盛り上がりをみせる“ヒップホップ”に焦点を絞り、同ジャンルの中でもとびきりフレッシュな新世代アクトを招聘します。

先週の出演者紹介記事に続いて、本日から出演アーティストが順次Rootscoasterに登場。自身の音楽的ルーツについて語ってくれます。

一番手として登場してくれたのは、現在急速的に注目を集める若きラッパー、Taeyoung Boy。フリーのミックステープや配信EPなどでシーンでの知名度を獲得してきた彼に影響を与えた3曲とは……!

(Text By Takazumi Hosaka)


1. QN / Better feat.RAU DEF,MALIA

日本のヒップホップで初めてハマった曲で自分の中で一生classic。ここから始まった1曲です。聴いた当時全てを真似しました。いつ聴いても色褪せません。


2. Lauryn Hill / Ex-Factor

小さい頃車の中でずっと聴いてた思い出が聴くとすごく蘇ります。。もちろん何を歌ってるか分からなかったけど、感覚で素晴らしい曲として刻まれていて大人になった今でもすごく大事な曲です。


3. Keri Hilson / Knock You Down feat.Kanye West,Ne-Yo

中学生の時に好きなアーティストが全員参加していて、全てが最高すぎてずっと聴き続けてケータイの着信音にしていた曲です。


Message

I wanna spit wit u!! 揺れていきましょう!


Profile

2015年、遊びで制作した音源をSoundCloud上にアップした途端 瞬く間に話題を呼び、2016年にはFREE MIXTAPE『good young』、2017年にはデジタルEP『Vipassana』、
FREE MIXTAPE『Detach』を立て続けにリリース。

ラップ歴わずか2年にも関わらず、その核心を突くようなリリック、スムーズなフロウ、ウィットに富んだメロディ・センスで、ヒップホップ・クルーMSN(メセン)のメンバーとしても注目を集める「Taeyoung Boy(テヤンボーイ)」。
2018年4月25日(水)にトラックメーカー/プロデューサー「Droittte(ドロワット)」とのコラボ名義による、1st Album『SWEAR』をリリース予定!

■Twitter:@kidtizzle_
■Instagram:@kidtizzle


【イベント情報】

Spincoaster Presents “SPIN.DISCOVERY vol.06”
日時:2018年3月4日(日) OPEN 17:15 / START 18:00
会場:表参道 WALL&WALL
出演:
glitsmotel (唾奇×HANG)
SUSHIBOYS
Taeyoung Boy
Scarf & the SuspenderS

チケット:
早割:¥3,000 ※SOLD OUT
一般:¥3,500

■イベント詳細://spin-discovery-vol-06

■チケット購入URL:spindiscovery06.peatix.com

Spincoaster

Spincoaster

Spincoaster(スピンコースター)は、独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介する音楽情報メディアです。