Onra

No Question ft. Pomrad

Onra / No Question ft. Pomrad
永井博がアートワークを手がけた新作を来月リリース! アーバンな音世界で彩る、未来のファンク〜ソウルなビートに痺れます

フランス人ビートメイカー/プロデューサー、Onraが2月16日(金)にリリースする新作『Nobody Has To Know』より、新曲「No Question ft. Pomrad」を公開しています。

待望の新作はなんとあの永井博がジャケットを手がけたことからもわかる通り、ここ数年の従来通りの意味でのシティ・ポップや“和モノ”への注目が高まるムードを反映させたかのような作風となっているのかもしれません。

ベルギーのプロデューサー・Pomradを招いたこの新曲では、Onraの出自のひとつであるアブストラクトなヒップホップの要素もしっかりと保ちつつも、夜の街をクルーズするかのような、軽やかかつアーバンな世界観も提示。

ブリージンなシンセの音色やソウルフルなボイス・サンプルなどはどこかAORともするかのよう。ちなみに、米メディア・XLR8Rでは“Future-Funk”と称されていましたが(いわゆる今の“Future-Funk”ではなく)、確かに創世記のFuture Funk〜Vaporwaveあたりのいびつな編集感覚も感じ取れます。

なお、『Nobody Has To Know』はCD、2LP、カセットの3形態でのリリース。永井博のジャケットを贅沢に堪能するならやはり2LPでしょうか。


【リリース情報】

Onra 『Nobody Has To Know』
Release Date:2018.02.16 (Fri.)
Label:All City
Tracklist:
01. Prelude
02. Secretly
03. Let Me Fantasize
04. Love Triangle
05. No Question feat. Pomrad
06. Wish I Could
07. The Jam
08. Freak feat. Lewis McCallum
09. Not Long Ago
10. Wait A Minute
11. Nothing To Lose
12. 4U
13. All The Time

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

情報時代の野蛮人です 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes