フランス生まれパリ育ちのSSW/プロデューサー・UKICO、「DENIAL」パフォーマンス映像公開

東京を拠点とするSSW/プロデューサーのUKICOが「DENIAL」のパフォーマンス映像を公開した。

元モデルという一面も持つUKICOは、フランス人の父親と日本人の母親をもつフランス生まれパリ育ちのミックス。音楽エンジニアリングから活動を始め、2012年からNYに在住。マンハッタンの「Institute of Audio Research」にて、エンジニアリングを体得し首席で卒業を果たした。90年代のトリップポップに深く傾倒し影響を受けたそのサウンドを、独自のオルタナティブ・ポップに昇華させた世界観で奏でている。

日本に住み、少しずつ日本のカルチャーに触れるにつれ、UKICOはますます仏教の精神性や考え方に深く興味を持つようになったというUKICO。本映像は、日本神話をベースとした、同曲のMVのストーリーの続編となる。イザナミが黄泉の国に去っていた時のイザナギとの会話を毛筆で描いており、左側の肌に女性神のイザナミの言葉が書かれており、プロジェクションでは男性神のイザナギを映し出している。

今回のスペシャルなコラボレーションには書道家のCherry Jerrera、21歳の若手デザイナー・田中優、メイク・Laurène Baudinが参加。プロデュースはブランディング・エージェンシー〈ImageMill〉が手がけている。


【リリース情報】

UKICO 『DENIAL』
Release Date:2019.09.11 (Wed.)
Label:KISEKI RECORD
Tracklist:
1. DENIAL

written by UKICO and Justyn Pilbrow
Mixed by Justyn Pilbrow
Mastered by Chris Gehringer (sterling sound)

■UKICO:Twitter / Instagram