台湾のインディ・ロック・バンド、Mary See the Future(先知瑪莉)来日公演が5月に開催

台湾のインディ・ロック・バンド、Mary See the Future(先知瑪莉)の来日公演が5月11日(金)新宿MARZにて開催される。

Mary See the Futureは台湾で最大規模を誇る音楽賞、“金曲奬(Golden Melody Awards)”にノミネートされた実績も持つ4人組バンド。国内外の様々なイベントへ出演し、Ogre You Asshole、LOVE PSYCHEDELICO、WHITE ASHなどの日本人アーティストとの共演も果たしている。

また、6月1日(金)に台湾の首都台北で行われるワンマン・ライブは1,200人キャパの会場にもかかわらずチケット発売後わずか数日でソールドアウトし、その人気はシーンの枠を飛び越えた大きなものとなっている。

2010年に開催された“沖縄国際音楽祭”以来8年振りの来日公演となる今回は、She Her Her Hers、polly、そしてDJにshohei magainoを迎えて開催されることに。チケットは現在e+ / 各アーティスト予約 / 主催取置き予約にて取り扱い中となっている。

また、来日公演を記念して〈Tapioca Milk Records〉によるインタビューも公開されている。

~心残りはあっても、後悔に溺れないで~【Mary See the Future】が打ち明けてくれたコト。(Tapioca Milk Records)


【イベント情報】

“Start Trip Trip 梅雨季 -追憶の約束に擊て、雨の魔法を-”
日時:2018年5月11日(金) Open 18:30 / Start 19:00
会場:東京・新宿MARZ
料金:前売 ¥3,000 / 当日 ¥3,500(ドリンク別)
出演:
[LIVE]
Mary See the Future (台湾)
She Her Her Hers
polly

[DJ]
shohei magaino

チケット:e+ / 各アーティスト予約 / 主催取置
http://www.marz.jp/