lo-key design、新曲「PERFECT BLUE」本日配信 快晴の青空=どこまでも広がる無限の可能性をテーマに制作

lo-key designがニュー・シングル「PERFECT BLUE」を本日9月20日(月)にリリースした。

lo-key designはシンガー・saltoとプロデューサー・marsh willowによる1997年生まれの2人によるプロジェクト。4ヶ月連続リリースとなる今作は、快晴の青空のイメージからどこまでも広がる無限の可能性を歌ったポジティブなリリックと、疾走感が気持ちいいミニマルなトラックが合わさった、夏の終わりにピッタリの爽やかな1曲に仕上がっている。


【salto コメント】

この曲では雲ひとつない快晴の青空=どこまでも広がる無限の可能性というテーマの元制作しました。

じれったい屋根なんて要らないと歌っている通り、

自分自身で設けたり周りの人達から与えられた限界なんて気にせずに挑み続けたいという想いを込めました。


【marsh willow コメント】

今作はlo-key designの楽曲の中でもかなり前向きな内容なので、爽やかさを意識して作りました。

元々はドライブする時にかける曲作りたいねとsaltoと話したのをきっかけに構想を立て始めましたが、

BPM自体そこまで速くないので軽やかなギターリフを加えたりダッキングを施して疾走感を出す事を意識しました。

オートチューンをアクセントにかけたり、ベースやドラムを極力シンプルにする等

lo-key designとしては初めての試みも随所に散りばめられているので僕達の曲を知ってる方も知らない方も楽しんで聴いていただきたいです。


【リリース情報】

lo-key design 『PERFECT BLUE』
Release Date:2021.09.20 (Mon.)
Label:Lo-Key Designs / ArtLed
Tracklist:
1. PERFECT BLUE

■lo-key design:Twitter / Instagram