Gengahrが新曲「Before Sunrise」を公開 3月リリースの2ndアルバムより

英ロンドンを拠点とする4人組バンド、Gengahr(ゲンガー)が3月9日(金)にリリースする2ndアルバム『Where Wildness Grows』より、新曲「Before Sunrise」が公開された。

Gengahrは2015年にデビュー・アルバム『A Dream Outside』をリリースし、DIYでは満点、NMEでは8/10を獲得するなど高い評価を獲得。これまでにCirca Waves、Wolf Aliceとツアーを敢行し、SXSW、Glastonburyなどの大型フェスティバルへの出演も果たしている。

Glass AnimalsやM.I.Aなどを手掛けるNeil Comberがプロデュースを務め、ゲスト・ボーカルとしてWolf AliceのEllie Rowsellも参加している本作は、3月9日(金)に日本盤も含めて世界同時発売。すでに「Carrion」、「Mallory」の2曲が公開されている。

なお、今回新たに公開されたリード・トラック「Before Sunrise」について、Felix Bushe(フェリックス・ブッシュ:Vo./Gt.)は以下のようにコメントしている。

「夜に見失ってしまいがちな安堵感やシンプルさ、日常生活に存在しない明瞭さや一途さ、日が昇るにつれて溶けて消えていってしまう美しい無重力状態、といったものを賛美する曲なんだ。トラック自体には遊び心があって、それが歌詞にも反映されていると思う」


【リリース情報】

Gengahr 『Where Wildness Grows』
Release Date:2018.03.09 (Fri.)
Label:Transgressive / Hostess
Price:¥2,400 +Tax
Tracklist:
1. Before Sunrise
2. Mallory
3. Is This How You Love
4. I’ll Be Waiting
5. Where Wildness Grows
6. Blind Truth
7. Carrion
8. Burning Air
9. Left In Space
10. Pull Over (Now)
11. Rising Tides
12. Whole Again

※ボーナストラック、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)