Double Clapperzが2枚目のLP『Get Mad』をリリース 入場無料のリリパにはGunhead、hara、EGLなど出演

東京のグライム・シーンのプロデューサー、Double Clapperzが2枚目となるLP『Get Mad』を10月1日(日)にリリースする。

既にRinse FMでMumdanceにプレイされるなど、大きな注目を集めているタイトル・トラックはUKのプロデューサー・Boylanと共にロンドンで制作したトラック。ジャケットはUKのアーティスト、Joshua Hughes-Gamesによるもの。なお、デジタル配信は一切行わず、12インチLP(DLコード付き)オンリーのリリースとなるとのこと。

また、本作のリリースを記念したリリース・パーティも開催されることが発表された。GUNHEAD、hara(HyperJuice)、EGL、Sakanaといった気鋭のDJ/トラックメイカーを迎えて開催される本イベントは、なんとエントランス・フリー。さらには限定アイテムの販売も行われるだけでなく、さらなるスペシャル・ゲストの発表が控えているようだ。引き続き、続報を待ちたい。

Double Clapperzの『Get Mad』は、現在各種レコード・ショップ、またはDouble ClapperzのBandcampなどから予約を受け付けている。


【リリース情報】

Double Clapperz 『GET MAD』
Release Date:2017.10.01 (Sun.)
Tracklist:
A1. Get Mad
A2. Get Mad VIP
B1. Obscure

※Pre-Order from 7th August
※Download Code Bundled
※12inch – 400 copies


【イベント情報】

“Double Clapperz 『GET MAD』RELEASE PARTY”
日時:2017年8月14日(月) OPEN:19:00
会場:CIRCUS Tokyo
料金:DOOR FREE(1st drink 1,000yen)
出演:
[DJ]
GUNHEAD
Hara
EGL
Sakana
+ SPECIAL GUESTS

■イベント詳細:http://circus-tokyo.jp/event/double-clapperz-get-mad-release-party/