Benny Sings、新AL『Music』日本先行リリース Tom Misch、Mac DeMarcoら参加 | 配信ライブの開催も

Header Photo by Felice Hofhuizen

オランダのポップ・マエストロ、Benny Singsのニュー・アルバム『Music』が本日4月7日(水)に日本先行リリースされた。

2019年、USの名門レーベル〈Stones Throw〉と契約したBenny Sings。昨年発表したシングル「Music」、Maroon 5のメンバーとしても知られるPJ Mortonとの共同制作曲「Sunny Afternoon」、「Rolled Up feat. Mac DeMarco」に加え、今年1月発表のTom Mischとのコラボ・シングル「Nobody’s Fault」を含む全10曲を収録。日本盤ボーナス・トラックにはタイの人気SSW・Phum Viphuritを迎えた「Caroline」が追加収録されている。

また、オランダ・アムステルダムにあるプラネタリウム会場から全世界に向けたリリース記念配信ライブが決定。貴重な機会をお見逃しなく。


【イベント情報】

『Live At The Planetarium: Global Livestream Concert From Amsterdam』
日時:2021年4月10日(土) 21:00〜 (日本時間)

チケット詳細


【リリース情報】

Benny Sings 『Here It Comes』
Release Date:2021.04.07 (Wed.)*
Label:Sings Records
Tracklist:
1. Nobody’s Fault with Tom Misch
2. Here It Comes
3. Sunny Afternoon
4. Rolled Up feat. Mac DeMarco
5. Lost Again
6. Break Away
7. Kids feat. Kyle
8. Run Right Back
9. Miracles feat. Emily King
10. Music
11. Caroline feat. Phum Viphurit ※日本盤ボーナストラック

*日本盤先行リリース

Benny Sings 日本レーベル・サイト