MADE IN HEPBURN

Yellow

MADE IN HEPBURN / Yellow
福岡発、話題のミナト型バンドによる限定シングルが遂にMV化! アーバンな音像で紡ぐ、優しいグッド・メロディ

福岡発、謎のミナト型バンド、MADE IN HEPBURNが「Yellow」のMVを公開しました。

MADE IN HEPBURNは福岡のシンセポップ・バンド、COLTECOとも親交の深い6人組バンド。昨夏リリースされたシングル『Malibu』で、配信限定にも関わらず大きな話題を集めたことも記憶に新しいです。

本楽曲「Yellow」は昨年12月13日(水)にタワレコ数量限定でリリースした、初のCD作品(メンバー手折りによる謹製使用!)の表題曲です。

アーバンな色気を讃えた楽曲が、映像が付くことによってその魅力がより一層引き立っているような気がします。イルミネーションで彩られた街並みを歩きながら聴きたい、メロウかつセンチメンタルなナンバー。ラップのようなリズムカルなボーカルと、サビでの優しいメロディを歌い上げるスタイルとの対比も素敵です。

なお、このMVはWooly Magazineが新たにローンチしたキュレーション・メディア、magic momentのコンテンツとしてUPされたもの。映像を手がけたのはMiyu Miyano。


【リリース情報】

MADE IN HEPBURN 『Yellow』
Release Date:2017.12.13 (We.)
Label:Hazel
Cat.No.:HAZEL-008
Price:¥540 (Tax In)
Tracklst:
1. Yellow
2. Malibu
3. Now and then

※タワーレコード限定リリース

oden

Curator

oden

ついにモラトリアムを卒業してしまった社会人一年目な神奈川県民(not YOKOHAMA)。音楽は浅く広く、邦楽も洋楽も色々聴きます。おでんとビールが好き。