Joey Dosik

Inside Voice

Joey Dosik / Inside Voice
Vulfpeckを支える現代のMarvin Gaye。時を超えて生まれ変わった、美しきブルーアイド・ソウル

LA出身のSSWにして、Vulfpeckの常連コラボレーターとしてもお馴染みのJoey Dosik(ジョーイ・ドシク)が、メロウな名曲「Inside Voice」のMVを公開しました。ライブ・サポートでも関わりのあるMocky直系のアコースティックなブルーアイド・ソウルを詰め込んだ、美しい仕上がりとなっています。

イタリアン・レストランのウェイターに扮したJoey Dosik。テーブルに運ばれた料理たちが歌い出し、ゲストの内なる想いを代弁するかのようなファンシーな設定が可笑しくもどこか素敵。

すでに4年前に公開されていた原曲では、リズムを除いたシンセのみのアレンジでした。今回のストリングスも加えたリアレンジでは1970年代スタイルへのリスペクトをさらに押し出し、現代に生まれ変わったクラシックなポップスとしてサウンドの進化を感じさせます。

今年2月には10曲入りのデビューEP『Game Winner』をリリース済み。さらに、今年8月には今回の曲を含めた待望の1stフル・アルバム『Inside Voice』のリリースが発表されています。Vulfpeckファンならなおさら、どこか現代のMarvin Gayeを想起させるJoey Dosikの今後がなんとも楽しみです。

OFFICIAL SITE / Facebook / Twitter / Instagram / Soundclound / Bandcamp / Spotify / Apple Music


【リリース情報】

Joey Dosik 『Inside Voice』
Release Date:2018.8.24 (Fri.)
Label:Secretly Canadian
Cat.No.:SC364
Tracklist:
1. Inside Voice
2. Get It Right
3. Stories
4. Take Mine
5. Down the Middle (VHS Interlude)
6. Past the Point
7. Grandma Song
8. Don’t Want It to Be Over (feat. Coco O.)
9. Inside Voice (Reprise)
10. Emergency Landing
11. In Heaven
12. One More Time
13. Game Winner (Stadium Version)

Takato Ishikawa

Curator & Interviewer

Takato Ishikawa

会社員。ブラック・ミュージックやディスコを聴くと興奮します。ラジオDJになったつもりで色々とキュレーションしていきます。Spotifyでも発信しています。(https://goo.gl/kn4hei)