HINTO

かなしみアップデイト

HINTO / かなしみアップデイト
爽やかで変態的なギターが”最高の夏”を彩る! クリーントーンなリフの応酬でノックアウトされること間違いなし。

爽やかで変態的なギターが”最高の夏”を彩る! クリーントーンなリフの応酬でノックアウトされること間違いなし。

HINTOが新作『NERVOUS PARTY』から、「かなしみアップデイト」のMVを公開。これまで前身バンドであるSPARTA LOCALSのMVを数多く撮影しており、桑田佳祐、フィッシュマンズなどの映像も手がけている川村ケンスケが監督を務めている。

前作『She See Sea』で一気に周知のこととなったが、このバンド最大のストロングポイントは、何といっても楽曲の全編に渡って響く伊東真一(gt)のクリーンでテクニカルなギター。SPARTA LOCALS時代から特徴としている独特の”和メロ”を残しつつ、HINTOではそれを”夏特化型”ともいえる形にアップデートし、楽曲をより複雑でいて清涼感のあるものに変化させている。今回の曲でもそのテクニックは健在で、イントロからガンガンギターが前に出てくる展開には興奮を隠しきれない。

安部コウセイ(Vo,Gt)のクセのある魅力的なボーカルも含め、HINTOに関しては、個人的にだがサザンやTUBEくらいポピュラリティのあるバンドになれるのではないかと思っている。前身バンドから含めると中堅〜ベテランの域に存在するといえる彼らの音楽は、もっと色んな人に知られるべきなので、とにもかくにもまずは快作『NERVOUS PARTY』を聴いて頂きたい。

 

(Text by Takumi Nakamura)

Spincoaster

Spincoaster

Spincoaster(スピンコースター)は、独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介する音楽情報メディアです。