FEATURE

STAMP「ジェイルハウス feat.SKY-HI」

“タイの星野源”ことSTAMPが遂に日本での活動を本格化。そのマルチな才能を、SKY-HIとのコラボ曲を軸に紐解く

タイのSSW・STAMP(スタンプ)が新曲「ジェイルハウス feat.SKY-HI」を9月にリリースしました。

本楽曲は、精神的に何かに長い間とらわれていてそこから全然抜け出せない人へ、人生でよくないことは断ち切って捕らわれた状態から抜け出して!(=監獄から抜け出そう)と励ましている曲です。何度捨ててもやめられないタバコ、夕食の後につまんでしまうポテトチップス、毒親の呪縛、元恋人への執着、何度も思い出す後悔……。それらから抜け出せたらどんなにいいでしょう。勇気も気力も尽きている、でも幸せを諦めたくない。そんな人に聴いてもらいたい作品です。

タイの路線バスで曲がかかれば、客席で大合唱が巻き起こるほどタイ人に親しまれている国民的スター、STAMP。2005年にはバンド・7thSCENEでメジャー・レーベル〈LOVEiS〉からデビュー。バンド活動休止後の2008年よりソロでの活動を始動させた後は、次々とヒット曲を発表。フォーク・ロック、バラード、ヒップホップなどジャンルにとらわれない音楽を創造しています。これまでにも数え切れないほどのコラボレーションや楽曲提供を行っていますが、タイ・ヒップホップのパイオニアでラッパーのJoey Boy(ジョーイボーイ)、歌姫・Palmy(パーミー)とのコラボ楽曲は特に大きな話題を呼びました。

また、海外のアーティストとの交流も盛んで、ヒット曲の中には韓国のアイドル・グループ、SUPER JUNIORのメンバーにカバーされているものがあったり、日本だとギター・デュオのDEPAPEPEやチップチューン・ユニットのYMCKとのコラボ曲も発表しています。彼のことを“タイの星野源”と表現していた人がいて、個人的にもとてもしっくりきているのでそうやって覚えてください。


今回日本でリリースした「ジェイルハウス feat.SKY-HI」は、タイで発表した自身の曲「ทั้งจำทั้งปรับ(タンヂャム・タンプラップ)」の日本語版セルフ・カバー。タイ語版のタイトルであり、曲の中で繰り返し出てくる「タンヂャム・タンプラップ」というタイ語フレーズは、日本語で「心に刻み自分を改める」という意味。また、「禁錮及び罰金」という意味もあり、MVの舞台が監獄だったり、本国でのリリース時に使用されたプロモーション画像が指名手配書だったりするのは、それとかけてあるから。

タイ語版では新世代ラッパー・YOUNGOHM(ヤングオーム)が気怠く陰鬱なフローをぶちかましているのですが、今回の日本語版ではそのラップ・パートをSKY-HIが担い、YOUNGOHMとは全く異質な、厳つくて圧が強いラップで共演。STAMPはSKY-HIのラップに合わせてトラックをアップデートしたようで、日本語版の方がやや重たいアレンジになっています。日本語版とタイ語版を聴き比べてみると違いがわかっておもしろいです。できればYouTubeで観て欲しいですね。最初は不安そうな表情を浮かべたSTAMP、ドリアンで攻撃されそうになり怯えているのですが、最後はスッキリふっきれた顔で監獄を去るんです。最後の表情が観ていて爽快だし、こうやって清々しく生きていけたらいいなぁなんて思います。

また、STAMPは親日家としても知られています。ドラゴンボールとスラムダンクを観て育ち、高校時代はL’Arc-en-Cielのコピー・バンドを組んで演奏していたそうです。最近だと来日時に欅坂46の握手会に参加したり、バンコクの日本語学校で日本語を学んでいるそう。先生からは「宿題もちゃんとしてくるいい生徒さん」だと言われているところから、彼の勤勉さが伺えます。


わたしがSTAMPを好きになったきっかけは、タイの音楽フェスで彼のライブを観たときです。そのとき“ちょっと知っている歌手”から“大好きな歌手”に気持ちが変わったんですね。彼は大スターだから客席はもちろん人がいっぱいで、ギュウギュウで遠くから眺めていたのですが、親しみを感じるやさしい歌声に心が奪われてしまって。ライブ映像なんて動画サイトでさんざん観ることができるじゃないですか、でも、それとは全然違いました。STAMPの魅力や彼が放つ生命力は生じゃないとじゅうぶん伝わらない。そのときは月並みだけど「STAMPって超ミュージシャンなんだな……ステージでめちゃくちゃ輝いているな…」としみじみ思ったものです。

またSTAMPのライブが観たいな。いまは叶わないんですけどね。

これからSTAMPは日本での音楽活動を積極的に行うということで、リモートで音楽番組に出演したり、また日本人アーティストのYouTubeに登場したりしてほしいですね。来年の夏にはアルバムのリリースが予定されているそうです。その頃にはSTAMPのライブを観ることができるかな。

Text by タイ人になりたいよしだ


【リリース情報】

STAMP 『ジェイルハウス feat.SKY-HI』
Release Date:2020.09.18 (Fri.)
Label:avex entertainment inc.
Tracklist:
1. ジェイルハウス feat.SKY-HI

配信URLまとめ

STAMP 日本オフィシャル・サイト

STAMP 日本オフィシャルTwitter

Spincoaster

Spincoaster

Spincoaster(スピンコースター)は、独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介する音楽情報メディアです。