The Skateboard Kids

Bonfire

The Skateboard Kids / Bonfire
名古屋の若手インディーバンド” The Skateboard Kids ” からバンド名からは想像できない癒しソングを。

名古屋で活動中のThe Skateboard Kids(スケートボード・キッズ)が3/1日に2曲入りの新作『BONFIRE』をカセットテープ限定でリリース。収録曲の中からタイトル曲でもある「Bonfire」の視聴が開始されました。

2015年から本格始動しているThe Skateboard Kidsは、バンド名からイメージさせるHIP-HOPやパンクなどのイメージとは真逆のドリーム・ポップやインディー・ロックを奏でる4人組バンドで、これまでに2枚の作品をリリースしています。

公開された「Bonfire」はバンド史上一番唄が前に出ている曲で、新しい一面も見せた一曲です。

アコースティック・ギターが前面に出たフォーキーなサウンドと、元々は歌モノロックバンドHalf moon spiralとして活動していたフロントマン日置逸人の癖になるメロディーが癒しの時間を与えてくれる1曲。
気持ち良いサウンドと独特な唄は、スピーカーなどで聴き流せば英詞のようにも聴こえ雰囲気を楽しめ、じっくりとヘッドフォンで聴けば甘酸っぱい歌詞の世界観が楽しめるのもThe Skateboard Kidsの魅力の1つだと思います。

こちらは昨年リリースされた4曲入りのEP『Spiritus』の中から「Somewhere」。
個人的に、昨年とてもたくさん聴いた作品で4曲通して独自のポップセンスが光るドリーミーな楽曲たちは、心も身体もフワフワとさせてくれます。


2016.3/1 Release
『BONFIRE』
カセットテープ+DLコード
¥500
1. Bonfire
2. Electric Townbeats

また個人的な話ですが、The Skateboard Kidsは私が主催するイベントにも出演が決定しております。
名古屋のバンドなので、東京に来る機会も多くはないので、気になった方は是非この機会にライブを観てみて欲しいです。

3/20(Sun) at 下北沢ERA
open 17:00 / start 17:30
Ticket : Advance 2,300yen / Door 2,500yen ※外国国籍の方無料
act:cattle / thatta / The Skateboard Kids / She Her Her Hers / Faded old city / ドミコ

The Skateboard Kids オフィシャルHP

Kent Mizushima

Curator

Kent Mizushima

明日フェス / to'morrowというイベントを都内で主催しています。洋楽専門ディストロ〈to’morrow records〉をはじめました。 相変わらずライブハウスによくいます。