The Silver Palms

Georgia Boy

The Silver Palms / Georgia Boy
ティーンエイジャーにしか作れない!これぞ青春ロックンロール。

イギリスではギター・バンドが盛り上がってますが、アメリカも負けてない!ジョージア州出身のティーンエイジャー4人組The Silver Palms(シルヴァー・パルムス)!

2014年のNME Awardに抜擢され、The OrwellとのUKツアーも控えている彼らは、実はまだEPも出していなく、結成したての超新鋭バンド。情報も少ないのだが、NMEが早くも目を付け、猛プッシュ中の将来有望な新人なのです。早耳リスナーは、今からチェックしておくと良いかも!

先月「Gerogia Boy」(自分たちのこと?)のミュージック・ビデオが公開されたが、若さあふれる爽やかな疾走感溢れるギターサウンドは、ど直球であり、シンプルな歌詞とキャッチーなメロディーはとても耳に残りやすい。まさに青春ロック。アメリカ出身であることもありThe Strokes(ザ・ストロークス)と比較されることが多いようだが、The Kooks(ザ・クークス)やRaziorlight(レイザーライト)といたイギリスのガレージロックリバイバルあたりのバンドを思い出した。

そして、ルックスも細身のロックな雰囲気でなかなかのイケメン。ライブハウスで女の子達にキャーキャー言われてる図が目に浮かぶよう・・・。イケメン・ロッカーが好きな女子のみなさん、要チェックですよ!

aoi

Curator & Interviewer

aoi

US/UKインディー・ロック、特にガレージ・ロックを愛するライター。Spincoasterには出戻りです。たまにブログ(http://4ever0cku.blogspot.jp/)も更新してます。