Tentendo

Dance with Me feat.Jordan Dennis

Tentendo / Dance with Me feat.Jordan Dennis
オーストラリアのKaytranadaとなるか。幅広いジャンルで高いセンスを発揮するメルボルンの新世代プロデューサー

オーストラリアのメルボルンを拠点とする、プロデューサー・Tentendoが「Dance With Me」を、〈Majestic Casual〉より先週リリースしました。

この楽曲は同郷メルボルンのラッパー・Jordan Dennisをフィーチャーした作品で、フューチャーな質感を擁したフロア・コンシャスな4つ打ちトラックとラップという組み合わせは、先日の来日公演でも大盛況だったCosmo’s Midnightに通じるものを感じさせます。しかし、一番近しいものを感じるのは、今や世界のトップ・プロデューサーのひとりとして活躍するKaytranadaでしょうか。

Tentendo名義での楽曲はSpotifyではまだ3曲しかリリースされていませんが、彼はこれまでに多数のアーティストをプロデュースしています。Kaytranadaだけでなく、FKJやTom Misch、Anderson .Paakといったアーティストが好きな方は。彼のプロデュース_ワークをまとめたプレイリストをぜひチェックしてみて下さい。

楽曲を聴き並べて見ると、Kaytranadaと同じくダンス・ミュージックだけではなく、ヒップホップやネオ・ソウル、R&Bといったジャンルでも高いセンスを発揮していることが伺えます。将来的にオーストラリアの音楽シーンを、そして世界を代表するプロデューサーとなる日も近いかもしれません。

ちなみにCosmo’s Midnightもオーストラリアのアーティスト。最近ではメルボルンのG Flipが話題となりましたが、若き才能ひしめくオーストラリアの音楽シーンに今一度注目してみてはいかがでしょうか。

Nojima

Curator & Producer

Nojima

ポップなものや踊れる音楽が好きです。【影響を受けたアーティスト】Phoenix / くるり / Acid House Kings

RANKING