TENDRE

hanashi

TENDREによるセッション映像公開! お馴染みのバンド・メンバーと共に奏でるハートウォーミングなサウンドをご堪能あれ

河原太朗によるソロ・プロジェクト、TENDREがTOKYO SOUNDSの名物企画「Music Bar Session」に登場した。

披露してくれたのは、2017年発表の1st EP『Red Focus』収録曲「hanashi」。ファンには馴染み深いナンバーだ。バンド・メンバーは松浦大樹(LUCKY TAPES、奇妙礼太郎、etc)、小西遼(CRCK/LCKS)、亀山拳四朗(Aun Beatz、ex-OLD JOE)、AAAMYYY(Tempalay)といった盤石の布陣で、ムーディーかつエモーショナルなパフォーマンスを展開してくれた。

なお、TENDREは今年10月には最新EP『IN SIGHT』をリリース。同作を引っさげた全国ツアーを開催したほか、オランダのポップマエストロ・Benny Singsの来日公演にもゲスト出演、タワーレコードによる企画『未来ノ和モノ~JAPANESE FUTURE GROOVE~』第14弾や、レコード・コレクター・アプリ「REVINYL」が展開するサービス「PERSONAL BUYER」などにも起用されるなど、各方面からの注目を集めている。

Text by Takazumi Hosaka


【TOKYO SOUNDSとは】

“表現者を繋ぎ、新たな価値を届ける”ことを目的として、国内外の新鋭MUSICを発信する音楽メディアSpincoasterと、様々な領域のアート・ディレクション/デザインを手がけるMIRRORのタッグで設立したプロジェクト。

TOKYO SOUNDSはSpincoasterとMIRRORのこれまでの活動による表現者とのネットワーク、キュレーション力、メディア力を活かした、以下の3つの機能を有している。

=======================================

①楽曲や映像、アートワークなどのオリジナル・コンテンツを制作する
『クリエイティブ・プロダクション』

②SpincoasterのWEBメディアやYouTubeチャンネル、Instagramを活用し音楽を発信する
『メディア・プロモーション』

③アーティストやクリエイターの活躍の幅を広げるサポートを行う
『エージェンシー』

※提携パートナー(ミュージシャン、レーベル、映像クリエイター、映像監督、フォトグラファー、ダンサー)を募集中

応募フォーム:https://tokyosounds.com/contact/

=======================================

TOKYO SOUNDS オフィシャル・サイト

TOKYO SOUNDS Twitter

TOKYO SOUNDS Instagram

※撮影の様子など貴重な映像はインスタ・ストーリーで公開

TOKYO SOUNDS

TOKYO SOUNDS

“新しい音楽シーンをつくる”ことを目的として、国内外の新鋭MUSICを発信する音楽メディアSpincoasterと、様々な領域のアート・ディレクション/デザインを手がけるMIRRORのタッグで設立したプロジェクト。https://tokyosounds.com/