Skylar Spence

I Can't Be Your Superman

Skylar Spence / I Can't Be Your Superman
ティンティンズやダフトパンク好きに聴いて欲しい、元Saint Pepsi、Skylar Spenceによるダンサブルなディスコナンバー!

ニューヨーク・ロングアイランドを拠点に活動する元Saint PepsiことSkylar Spence(スカイラースペンス)が、9月16日にデビュー・アルバム『Prom King』をリリース。

以前からSaint Pepsi(Skylar Spence)については、選曲キュレーターの保坂氏がSaint Pepsi – Fiona Coyneや、Skylar Spence – Can’t You Seeで紹介しており、私自身もBest Tracks of 2014の中でグッと来た曲としてピックアップしているが、いよいよ待望のデビューフルアルバムリリースというところで改めて紹介。

先日、サウンドクラウドでこのアルバムに収録されるI Can’t Be Your Supermanが公開された。

※2016/1/7にミュージックビデオが公開

最近の曲だとThe Ting TingsのShut Up and Let Me Goや、Franz FerdinandのTake Me Outのキレの良いカッティングギターと、Daft PunkのAround The Worldのベースリフを掛け合わせたような、70年代ディスコ、ソウル、ファンクを彷彿させるダンサブルなナンバー。

同アルバムには、tofubeatsによる「Can’t You See」のJapanese Modern Disco Mixがボーナストラックとして収録されている。

◆リリース情報
Artist: Skylar Spence (スカイラー・スペンス)
Title: Prom King (プロム・キング)
Label: CARPARK RECORDS / HOSTESS
Release date: 2015年9月16日(水)
Price:2,561円(税込)
※日本盤は日本先行発売、ボーナストラック2曲、歌詞対訳、ライナーノーツ付(予定)

1. Intro
2. Can’t You See
3. Prom King
4. I Can’t Be Your Superman
5. Ridiculous!
6. Fall Harder
7. Bounce is Back
8. Affairs
9. All I Want
10. Cash Wednesday
11. Fiona Coyne
12. Fall Harder (Ricky Eat Acid Remix)*
13. Can’t You See (tofubeats Japanese Modern Disco Mix)*
*日本盤ボーナストラック

Rinjun

Curator & Founder

Rinjun

Spincoasterの創設者。【影響を受けたアーティスト】Lush / Gui Boratto / Kula Shaker

RANKING