Saint Pepsi

Fiona Coyne

Saint Pepsi / Fiona Coyne
ネットのアングラなシーンから出てきた若きプロデューサーの初となる正式なシングル! ここからどこまで駆け上がるのか期待です!

Vaporwave/Vaporboogie発、Future Funk経由のアメリカはNY州ロングアイランドを拠点とする現在21歳の若きプロデューサー、Saint Pepsi(セイント・ペプシ)ことRyan DeRobertisが遂に名門レーベルであるCarparkと契約し、初の商業作品となる7’シングル『Fiona Coyne / Fall Harder』を8/12にリリース!

2012年末〜2013年初頭にかけて、Vaporwaveというカオティックな潮流の中で頭角を現した彼ですが、同年5月に良質なFuture Funkを数多くリリースし続けるネット・レーベルKeats//Collectiveより初のフル・レングス『Hit Vibes』をリリース。
70年代のディスコ〜ソウルなどに加え、山下達郎までもサンプリングするその現代的なセンスと圧倒的なクオリティにより、その他多くのFuture Funk勢、Vaporwave勢からは頭ひとつもふたつも抜きん出た存在となり、尖った海外メディアなどにも取り上げられました。

そのようにしてネット上でバズを拡大し続けてきた彼がCloud NothingsToro Y Moiを擁する派手さこそありませんが良質な作品を数多く世に届けていることでも有名なCarparkと契約し、初のフィジカル・リリースとなったこの新曲は、陽性のヴァイヴス溢れる爽やかなディスコ・ナンバー。
柔和な印象を与える甘い歌声はなんとSaint Pepsi自身の歌声だというのだからこれまた驚き。
優れたエディット・センスだけでなく、そんな才能まであったとは……!

また、インターネット界隈で現在メキメキと名を挙げているトラックメイカー、Maxoによる同曲のリミックスもとんでも級に素晴らしいので是非。
こちらはプレイヤーからフリーDL可能です。

ちなみに、前述の『Hit Vibes』を始めとしたSaint Pepsiの諸作は未だに自身のBandcampなどで安価にてDL可能です。
が、個人的には遂にレーベルと契約したとだけあって、今後消えてしまったりDLできなくなる可能性もなきにしもわらずな気がするので、まだの方はお早めにDLしておいた方がいいかもしれません。

==

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

情報時代の野蛮人です 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes