SIRUP

Synapse

SIRUP / Synapse
Prod. by OBKR率いる〈Tokyo Recordings〉! 先鋭的なトラックを日本語ポップスへと落とし込む手腕は流石の一言です

大阪出身のSSW・KYOtaroが始動させたニュー・プロジェクト、SIRUP(シラップ)が1stシングル「Synapse」のMVを公開しています。

本楽曲は宇多田ヒカル最新作への参加も大きな話題を集めたOBKRこと小袋成彬率いる〈Tokyo Recordings〉プロデュースの一曲。さらに本日11月1日(水)にリリースすることが発表された通り、1st EP『SIRUP EP』にも収録される一曲でもあります。

フューチャー・ベースやフューチャー・ビーツを通過した音色のチョイス、そして音の差し引きを活かした展開、構成は流石の〈Tokyo Recordings〉ワークス。近年の韓国のR&B、ヒップホップとも共鳴するような先鋭的なサウンドを鳴らしながらも、それをオーセンティックな・ポップ・ミュージックのフォーマットへと落とし込む手腕が素晴らしいです。

もちろんSIRUPことKYOtaroによる、ソウル〜R&Bといったブラック・ミュージックからの影響が色濃いボーカルも見事。抜群の歌唱力で先鋭的なトラックを巧みに乗りこなその姿を見ていると、向井太一とともに日本のポップ・ミュージックのシーンに大きな風を吹かせる存在になるのではないか、ついついそんな大げさなことまでも考えてしまいます。

なお、先述した通り11月にリリースされる1st EPには本楽曲の他にも、Spincoasterでも以前紹介させてもらった新鋭女性プロデューサー・Chocoholicとの共作曲「LMN」、そして地元関西のクルー・Soulflexのメンバーによる演奏と、ビートメイカー・Zentaro Moriが参加する「SWIM」なども収録されているとのこと。また、デジタル限定トラックとして、この「Synapse」のリミックス音源「Synapse (Chocoholic Remix)」も収録。

さらに、早くも11月25日(土)に東京で、12月2日(土)に大阪でワンマン・ライブの開催も決定しているので、こちらも合わせてチェックを……!


【リリース情報】

SIRUP 『SIRUP EP』
Release Date:2017.11.01 (Wed.)
Cat.No.:SUPG-001
Price:¥1,620 (Tax In)
Tracklist:
01. Synapse (Music: OBKR / Yaffle)
02. LMN (Music: KYOtaro / Chocoholic)
03. Last Lover (Music: KYOtaro / Shingo.S)
04. 一瞬 (Music: KYOtaro / Kent.Aro)
05. バンドエイド (Music: KYOtaro / Zentaro Mori〔Soulflex〕)
06. SWIM (Music: KYOtaro / Zentaro Mori〔Soulflex〕)
07. Synapse (Chocoholic Remix) ※デジタル限定トラック


【イベント情報】

SIRUP ワンマン・ライブ “BTTF”
11月25日(土) at 東京 南青山Future Seven
12月2日(土) at 大阪難波 Framingo the Arusha

TICKET ¥3,500(税込/1Drink別/入場整理番号付)
公演詳細:http://www.sirup.online/

■SIRUP オフィシャル・サイト:http://www.sirup.online/

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

情報時代の野蛮人です 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes