Scarf & the SuspenderS

K.I.K.E

Scarf & the SuspenderS / K.I.K.E
うねるウッドベースの弦、瑞々しいドラムのサスティーン……! コイサーMusicを奏でる5人組がMusic Bar Sessionに登場!

東京を拠点とするヒップホップ・バンド、Scarf & the SuspenderSがTOKYO SOUNDSのMusic Bar Sessionに登場した。

今回彼らが演奏しているのは代表曲の「K.I.K.E」。イントロから唸るウッドベースがジャジーな雰囲気を演出しながらも、疾走感溢れるバンド・サウンドと滑らかなフロウが乗っかる抜群にキャッチーな楽曲だ。

演者の手元のアップを多用する本映像は、フロントマンのMC・前田拓也、showmoreとしても活躍する井上惇志(Key.)、ウッドベースを自在に操り、Liquidとしての活動でも知られるLittle Woody、NYで本格的にドラムを修業したヒロセヒロユキ、Lainy J Grooveのフィンガー・ピッキング・ギタリスト/作編曲家の福永知史の5人が織り成すグルーヴィーなサウンドがダイレクトに伝わる作品となっている。

Text by Rinjun


【TOKYO SOUNDSとは】

国内外の新鋭MUSICを発信する音楽メディアSpincoasterと、様々な領域のアート・ディレクション/デザインを行うMIRRORがタッグを組み設立した、“新しい音楽シーンをつくる”ことを目的としたプロジェクト。

TOKYO SOUNDSはSpincoasterとMIRRORのこれまでの活動による表現者とのネットワーク、キュレーション力、メディア力を活かし、以下の3つの機能を有している。

=======================================
①楽曲や映像、アートワークなどのオリジナル・コンテンツを制作する
『クリエイティブ・プロダクション』

②SpincoasterのWEBメディアやYouTubeチャンネル、instagramを活用し音楽を発信する
『メディア・プロモーション』

③アーティストやクリエイターの活躍の幅を広げるサポートを行う
『エージェンシー』

※提携パートナー(ミュージシャン、レーベル、映像クリエイター、映像監督、フォトグラファー、ダンサー)を募集中

応募フォーム:https://tokyosounds.com/contact/
=======================================

TOKYO SOUNDS オフィシャル・サイト

TOKYO SOUNDS

TOKYO SOUNDS

国内外の新鋭MUSICを発信する音楽メディアSpincoasterと、様々な領域のアート・ディレクション/デザインを手がけるMIRRORのタッグで設立した、“新しい音楽の未来をつくる”ことを目的としたプロジェクト。https://tokyosounds.com/