Rootscoaster Vol.111

雫(ポルカドットスティングレイ)

レーベルや事務所に無所属ながらYouTube10万再生を早くも突破!福岡の注目ロックバンドのフロントマン雫に音楽的ルーツを訊いた!

福岡出身の4人組ロックバンド、ポルカドットスティングレイ。

Spincoasterでは、ちょうど1ヶ月ほど前に新曲「テレキャスター・ストライプ」を紹介させて頂いたのだが、その時点で4万回だった再生数も、わずか1ヶ月で10万回を超える驚異的な再生数の伸びを誇っており、既に早耳リスナーからの指示を得ているのが伺える。

通常、こういった動きの背景にはレコード会社や事務所といったところがプロモーションを行っていることが多い中、ポルカドットスティングレイはまだどこにも所属していないというのだから驚きだ。

そのセルフプロモーション&ブランディング力の中心にいるのがフロントマンの雫である。
余談だが、現在彼女は、スマホアプリ『さわって!ぐでたま』のディレクターも行っているというのだから、その異例の経歴にも驚いてしまう。

ロックバンドのフロントマン、スマホアプリのディレクターという2つの顔を持った、彼女の音楽的ルーツに迫った。

Text by Jun Hayashi


1. 椎名林檎 / 茎(STEM)~大名遊ビ編~

人生で初めて、自分で聴いたCDです。
小学生のころから椎名林檎さんが大好きで、ずっと尊敬しています。
この曲を聴いて以来、音楽が大好きになって自分の部屋では絶えず音楽が流れているようになりました。
椎名林檎さんは、美しくて眩しくて、強くて、素敵なスーパースターです。
カップリングの2曲も大好きです。


2. バズマザーズ / ハゼイロノマチ

大学生時代、ギターや作曲を始めたばかりくらいの頃にたまたま見たバズマザーズさんのライブに痺れて以来、今までかなり影響されています。
初めて見たライブでこの曲を聴いて、あまりの衝撃に1度でメロディを覚えてしまい、帰ってすぐにMVを見漁ったのを覚えています。
ギターボーカルの山田さんの言葉の使い方とメロディーが大好きです。文学的。
先日、対バンできて感激でした。


3. ゼルダの伝説 / ゼルダの伝説~風のタクト~オリジナル・サウンド・トラックス

小さな頃から、ゲームが大好きです。ゲームBGMも。
ゲームクリエイターの仕事を兼業している現在、サウンド調整は私のお気に入りの仕事です。

ゼルダシリーズのBGMは印象的なものが多いですが、個人的にこの作品のBGMはヤバイ。一撃で耳に残って離れません。
ゲーム内容とBGMがとても緻密に連動していて、「聴いている人にこういう気持ちになってほしいからこういう音を出す」という風に、
気持ちから逆算して音を考えることの良いお手本になります。
私が一番気をつけていることです。


Message

上記3曲は、私に「とにかく音楽ってすごいぜ」というのを教えてくれた3曲です。
初めて聴いたとき、うまく言葉にできなかったけれど、気持ちがザワザワしました。

音楽の持つ、人の気持ちをジャックする力は ナニモノにも代えがたい価値があると思います。
周りに景色が広がって、自分が物語に呑み込まれる、あの感じ!

一撃でリスナー様の思考を支配すべく、最終兵器みたいな曲をたくさん作っていきたいです。
もっともっとみんなに乗り移りたい!頑張ります。


Profile

ポルカドットスティングレイ

福岡を拠点に何かを企む、超常ハイカラギターロックバンド。
独特のメロディと歌詞、突き刺さるギターサウンドで、あなたのメンタルを抉っていく。

雫(Vo&Gt)
エジマハルシ(Gt)
ウエムラユウキ(Ba)
ミツヤスカズマ(Dr)

2015年に入り、福岡を拠点に、本格的に活動開始。2015年8月、現ギターのエジマハルシが加入し、現体制に。
2016年3月にMV「テレキャスター・ストライプ」公開後、6月10日から、初の東京公演を4日間行う。


【リリース情報】

1st Single『極彩』
 1.ポルカドット・スティングレイ
 2.黄昏サイキック
 3.ポルカドット・スティングレイ

2nd EP『テレキャスター・ストライプ』
 1.テレキャスター・ストライプ

【Twitter】
@polka_fukuoka


Spincoaster

Spincoaster

Spincoaster(スピンコースター)は、独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介する音楽情報メディアです。

RANKING