Roll Room

Night Pool

Roll Room / Night Pool
今週リリースの1stアルバムよりMVが公開! 幻想的な音使いが堪らない、アーバン・メロウな一曲!

ポップでエモーショナルなサウンドを得意とするYutaka Ebinaによるソロ・プロジェクト、Roll Roomが11月17日(金)にリリースするデビュー・アルバム『Scene』より、「Night Pool」のMVが公開されました。

Roll Roomは渋谷WOMB DJオーディションでグランプリを受賞し、DJとしてキャリアをスタート。その後も様々な賞を受賞しながらも、近年ではTV番組主題曲、BGM、ゲーム音楽など様々な音楽制作、コーディネートに携わり、音楽のみならず映像・デザイン・Webなどデジタル領域での制作を中心に活動をしているマルチ・クリエイター。

この「Night Pool」はメロウなピアノの音色と幻想的な電子音、そしてゲスト・ボーカル、Charlieのボコーダーがかかったセンチな歌唱が都会の夜を想起させる一曲。随所で差し込まれる上音が洒脱な雰囲気を演出してくれています。

本MVは、Roll Room自らが撮影、編集を務めているそうで、都会的な街並みを中心に、楽曲との共鳴度が高い映像に仕上がっています。音色や詞から連想される映像アイディアや世界観を存分に堪能することができるのでないでしょうか。

また、先述のデビュー・アルバム『Scene』のダイジェスト・トレイラーも公開されています。本作のアートワークは、Roll Roomがアルバム制作時に撮り溜めていた風景写真を元に、人気キャラクター「おしゅし」の生みの親・やばいちゃんが担当しています。


【リリース情報】

Roll Room 『Scene』
Release Date:2017.11.17 (Fri.)
Label:PROGRESSIVE FOrM
Cat.No.:PFCD73
Price:¥2,100
Tracklist
01. Alive
02. Night Pool
03. Gradation
04. Rush
05. The Tender Light
06. Fluid World
07. Already
08. Fly
09. Scroll
10. Journey Blue
11. Night Philhrmny
12. Scenery

All Songs and Lyrics Written & Mixed by Roll Room, 2017 Tokyo

Except:
M1 Chorus by Emipaning
M2 Vocal by Charlie from NSTINDANCETON
M7 Vocal by Roll Room
Chorus by Charlie & Emipaning

Mastered by Kosuke Nakamura

Artwork by やばいちゃん
Designed by Roll Room
Assistant Designed by Emipaning

oden

Curator

oden

ついにモラトリアムを卒業してしまった社会人一年目な神奈川県民(not YOKOHAMA)。音楽は浅く広く、邦楽も洋楽も色々聴きます。おでんとビールが好き。