pavilion xool

pavilion (feat. SIRUP)

pavilion xool / pavilion (feat. SIRUP)
新世代プロデューサー × シンガーによる話題のコラボ曲がTOKYO SOUNDSにて公開。これまでにない開けた作風のアンセミックな一曲

東京在住、現在20歳の若きプロデューサー・pavilion xoolがSIRUPをフィーチャーしたシングル曲「pavilion (feat. SIRUP)」がTOKYO SOUNDSのMoving Jacketシリーズの一環として公開された。

8月末にリリースされた本作は、すでにライブでも披露されていた話題の一曲。pavilion xoolお得意のボイス・サンプルをふんだんに使いつつも、これまでにはあまりなかった疾走感溢れる4つ打ちライクな展開を取り入れたアンセミックなナンバーに。

もちろん、SIRUPのボーカルも安定感抜群。瑞々しい音色の上音からはどこかフューチャー・ビーツ移行のR&B、ヒップホップとも共鳴する空気感も感じられます。

なお、今回のMoving Jacket用のGIFはVJでもあるノレが手がけており、pavilion xoolとSIRUPふたりの動きの特徴を上手く捉えています。また、シングルのカバー・アートワークはこれまで同様マ.psdによるもの。

フレッシュな才能同士のコラボーレーションにはいつも心が踊ります。両者の今後の活動にも大いに期待しています。

Text by Takazumi Hosaka


【リリース情報】

pavilion xool 『pavilion feat.SIRUP』
Release Date:2018.08.31 (Fri.)
Tracklist:
1. pavilion feat.SIRUP

◼︎pavilion xool オフィシャル・サイト


【TOKYO SOUNDSとは】

“新しい音楽シーンをつくる”ことを目的として、国内外の新鋭MUSICを発信する音楽メディアSpincoasterと、様々な領域のアート・ディレクション/デザインを手がけるMIRRORのタッグで設立したプロジェクト。

TOKYO SOUNDSはSpincoasterとMIRRORのこれまでの活動による表現者とのネットワーク、キュレーション力、メディア力を活かし、以下の3つの機能を有している。

=======================================

①楽曲や映像、アートワークなどのオリジナル・コンテンツを制作する
『クリエイティブ・プロダクション』

②SpincoasterのWEBメディアやYouTubeチャンネル、instagramを活用し音楽を発信する
『メディア・プロモーション』

③アーティストやクリエイターの活躍の幅を広げるサポートを行う
『エージェンシー』

=======================================

※提携パートナー(ミュージシャン、レーベル、映像クリエイター、映像監督、フォトグラファー、ダンサー)を募集中

【応募フォーム】

・「Moving Jacket」でのプロモーション希望楽曲の応募はこちらから
https://docs.google.com/forms/u/1/d/1VI3S1FzdGtLlOfoCSRCQ2d5mMRktcpukqh2GbKlPaxE/edit

・「Music Bar Session」、「Dance Session」への出演希望ミュージシャン/ダンサー、「Moving Jacket」でのCG制作希望のクリエイターはこちらから
https://tokyosounds.com/contact/

【協賛企業募集中】
info@spincoaster.com

TOKYO SOUNDS オフィシャル・サイト

TOKYO SOUNDS

TOKYO SOUNDS

“新しい音楽シーンをつくる”ことを目的として、国内外の新鋭MUSICを発信する音楽メディアSpincoasterと、様々な領域のアート・ディレクション/デザインを手がけるMIRRORのタッグで設立したプロジェクト。https://tokyosounds.com/

RANKING