patten

Drift

patten / Drift
Warpからの超新星!“Artificial Intelligence”(人工知能)のムーヴメントを継承する新たな才能!

Warpからの超新星!“Artificial Intelligence”(人工知能)のムーヴメントを継承する新たな才能、patten(パテン)の最新アルバム『ESTOILE NAIANT』が日本先行・ボーナストラック追加収録で2月19日(水)にリリースされる。

ロンドンを拠点に活動するパテンは、 11年にNo Pain In Popからリリースした1stアルバム『Glaqjo Xaacsso』で、その異端な実験的サウンドが高く評価されWarpと契約。そのミステリアスな存在感や、インタヴューの質問には動画や音源で回答するという変人ぶりで、海外メディアではエイフェックス・ツインが引き合いに出されているが、音楽的には初期のエイフェックス・ツインにボーズ・オブ・カナダの叙情性を足して、オウテカを想起させるランダムなビートが交わったような、正にWarpといったサウンドである。

またアートワークでは、カリブーまわりのデザイン・ワークを手掛けるジェーン・イーストライトとコラボレートし、音楽の持つ可能性を模索、拡張しモダンアートへと昇華しています。
何年か前まで、Warp系のエレクトロニカに夢中だった筆者ですが、これを機会に再びハマりそうな予感。

こちらの曲もオススメ

PattenのDLはこちら

(Text By Tomokazu Suga)

Spincoaster

Spincoaster

Spincoaster(スピンコースター)は、独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介する音楽情報メディアです。