YonYonによる新プロジェクト[The Link]が始動 第一弾として向井太一とのコラボ曲を発表

ソウル生まれ東京育ちというバックグラウンドを持ち、DJ、SSW、プロモーターなどとしてマルチに活動するクリエイター・YonYonが新たに楽曲制作プロジェクト、[The Link]を立ち上げた。

本プロジェクトは、日韓のいま注目すべきプロデューサーとシンガーを楽曲制作という形で繋ぎ、YonYonを含めた3人でディスカッションを重ね、制作したフリー音源を配信・プロモーションしていくもの。

今回、[The Link]の第一弾として公開された楽曲「Period(過程)」は、1stアルバム『BLUE』が話題のSSW、向井太一と、韓国の超人気ラッパー・Jay ParkやZion.Tのプロデュースで一躍その名を轟かせた23歳の若手実力派プロデューサーのSlomを起用。

Slomは主にフューチャー・ビーツ系のサウンドを得意とし、LA育ちとして培ってきたR&B、ソウル、ファンク、ヒップホップなどのブラック・ミュージックをルーツに楽曲を展開する。近年では〈Soulection〉からアルバムのリリースを果たしたプロデューサー・J.robbとの共作や、Zion.TとBIGBANGのG- Dragonが共演したヒット曲「Complex」のプロデュースを始め、数々のアーティストとの制作を行っている。

この、今をときめく若手アーティスト2人とYonYonの共同制作によって生み出された本楽曲は、90’sを想起させるようなノスタルジックでアーバンなバラードを軸に、チルなシンセサイザーやメロウな低音などオンタイムのR&Bのエッセンスで包み込んだ一曲。日本語と韓国語で綴られたリリックは、長い年月を共にしている恋人同士が抱く不満や不安との葛藤と、すれ違いながら互いを求め合う二面性を叙情的に表現している。

なお、本楽曲は日本と韓国を繋ぐ[The Link] Projectの第一弾として、本日12月21日よりSoundcloudにて公開。さらに、クリスマス・プレゼントとして5日間限定(25日の23時59分まで)でサイト内のBuyボタンから楽曲のフリー・ダウンロードすることができる。

■YonYon:www.instagram.com/yonyon.j/

■向井太一:www.instagram.com/taichi313/

■Slom:www.instagram.com/slominu/