Spotifyが“Early Noise 2019”を発表 「今年大きな飛躍が期待される新進気鋭の国内アーティスト10組」

世界最大級の音楽ストリーミング・サービス、Spotifyが「今年大きな飛躍が期待される新進気鋭の国内アーティスト10組」を、“Early Noise 2019”として本日2月4日(月)に発表した。

2017年に日本でスタートした“Early Noise”は、Spotifyがその年注目する次世代アーティストを年初に発表し、同名のプレイリストを通じ、耳の早い音楽ファンにいち早く紹介するプログラム。“Early Noise 2019”に選出されたアーティストは次の通り。

・EMMA WAHLIN
・Ghost like girlfriend
・Mega Shinnosuke
・中村佳穂
・Yo-Sea
・ずっと真夜中でいいのに。
・King Gnu
・秋山黄色
・SASUKE
・kitri

Spotifyは今回選出した10組を、今後1年を通じてプレイリストを始めとする様々な方法で国内外の音楽ファンに積極的に紹介していくという。

また、“Early Noise 2019”アーティストの発表に合わせ、彼らの楽曲を集めたプレイリスト『Early Noise 2019』も公開された。2月末までの期間に10組のアーティストを順次カバーにして、プレイリストを展開していくとのこと。


Spotify オフィシャル・サイト