Predawn、TVCMの音楽を初担当 活動10周年を記念しギリースーツ姿のアー写も公開に

Predawnが音楽を担当しているTOYOTA T-Connect TVCM「クルマとワタシ」篇の放送が開始した。

本CMでは未収録の新曲「Deadwood」が使用され、PredawnのFacebookでは、「『枯れ木』の意ですが、なんとなく許すこととか、過去と向き合うみたいなことを歌った曲です。枯れ木をひっくり返すと、たくさんの生命で溢れていることとか」と説明している。

また、Predawnは今年活動10周年を迎えるにあたり、新しいアーティスト写真を公開した。10年間、時に隠れたりしながら、Predawnなりにサバイブしてきたという意味を込めたアー写となっている。

なお、2月23日(金)には、10周年を記念しスペシャル編成でのビルボードでのワンマン・ライブが予定されている。


【イベント情報】

“Predawn 10th Anniversary Special Live at Billboard Live TOKYO”
日程:2018年2月23日(Fri.)
会場:六本木 Billboard Live Tokyo
料金:Service Area ¥6,500 / Casual Area ¥5,000

[1st stage] Open 17:30 Start 19:00
[2nd Stage] Open 20:45 Start 21:30

[出演]
Predawn (Vocal / Guitar)
神谷洵平 (Drums)
ガリバー鈴木 (Bass)
Rayons (Piano)
武嶋聡 (Flute / Clarinet / Saxophone)
西村絵里子 (Cello)

*チケット発売中

■イベント詳細:http://billboard-live.com/pg/shop/show/index.php?mode=detail1&event=10759&shop=1

■Predawn オフィシャル・サイト:http://predawnmusic.com/

RANKING