坂本龍一リミックスやAlex Gとの弾き語り収録、Oneohtrix Point Never最新EPの限定CDアートワークが解禁

今年6月にニュー・アルバム『Age Of』をリリースし、単独来日公演を大成功させたばかりのOneohtrix Point Neverが、早くも12月7日(金)に新作EP『Love In The Time Of Lexapro』をリリースする。

本作には坂本龍一が手がけたリワーク曲やAlex Gとの弾き語り、さらに『R Plus Seven』期を彷彿とさせる新曲が収録。そこに2曲のボーナス・トラックを追加し、数量限定で日本限定CDもリリースされる。CDは印象的だった『Age Of』のレイヤード・パッケージともリンクする、ユニークなオリジナル・デザインとなっている。

さらに、今作のリリースを記念して、9月の来日公演で完売となった『Age Of』ロングスリーヴTシャツのオンライン販売が決定した。受注生産となり、BEATINK.COMにて本日11月8日(木)から12月7日(日)まで予約を受付ている。

■「”Age Of” Long Sleeve Tee」予約受付 – Black / White



【リリース情報】

Oneohtrix Point Never 『Love In The Time Of Lexapro』
Release Date:2018.12.07 (Fri.)
Label:Warp Records / Beat Records
Cat.No.:BRE-58
Price:¥1,800 + Tax
Tracklist:
1. Love In The Time Of Lexapro
2. Last Known Image Of A Song – Ryuichi Sakamoto Rework
3. Thank God I’m A Country Girl
4. Monody (Bonus Track)
5. Blow by Blow (Bonus Track)
6. Babylon – Alex G & OPN

リリース詳細