日韓合同フェス“Music and City Festival”が11月開催 JUNIEL、Car,the garden、Sugar me、THREE1989ら出演

日韓合同フェス“Music and City Festival”が11月7日(水)、東京・渋谷WOMBにて初開催される。

本イベントは「Urban K-POP」、「Urban J-POP」という新しい音楽ジャンルを提案することをコンセプトに、K-POPに代表されるような韓国のアイドルやJ-POPに代弁される音楽とは異なる魅力を持つアーティストを紹介していく。

イベントのプロデューサーは、早稲田大学院卒で国際関係学の博士号を持つ崔尹禎(チェ・ユンジョン)。インディーズ時代に、JUNIELやFTIsland、CNBLUEを育てた彼女が、韓国と日本の各ライブ会場に足を運び、自分の目と耳で確かめたアーティストを厳選した。

日本からはSugar me、THREE1989、C SQUAREDの出演が決定。韓国からは日本での音楽留学経験を持つSSW・JUNIELのほか、独特な感性と歌声を持ち客演参加も多いSSW・Car,the garden、自身で作曲・プロデュースを手がけ、名前の通り感傷に浸らせる音楽が韓国で注目を浴びている若手4ピース・バンドのWETTERが初来日する。

JUNIEL

Car,the garden


   
“Music and City Festival”は、お互いの国のステレオ・タイプを払拭すべく今後も都市というキーワードを基に、独自のキューレーションを展開していく。これまでのK-POPやJ-POPにはない、都会的で洗練されたミュージシャンによるライブとなっている。


【崔尹禎(プロデューサー) コメント】

自らの力で未来へ臨んでいる「無数の多数とは異なる自分らしい価値」を追求する若者たちへの共感・応援プロジェクトです。日本と韓国で、多様性の追求、主観の強いミュージシャンと観客をつなぐ、洗練された音楽交流の場を目指します。


【イベント情報】

“Music and City Festival”
日時:2018年11月7日(水) 開場 17:30 / 開演 18:00
会場:Shibuya WOMBLIVE
料金:AVD ¥4500 / DOOR ¥5000 (1D代別途)
出演:
Sugar me
THREE1989
C SQUARED
JUNIEL      
Car,the garden (初来日)   
WETTER (初来日)

※チケット一般発売中

公演オフィシャル・サイト