大和田慧、サウンド・プロデュースに宮川純 & WONK・荒田洸迎えた新曲リリース決定 & ティーザー公開

東京出身のSSW/作詞/作曲家・大和田慧が新曲「You will never lose me」を2月19日(金)にリリースすることが発表。合わせてMVのティーザーも公開された。

昨年12月にリリースした「Life」に続く本作は、「Life」に引き続き大野雄二 & Lupintic 6や綾戸知恵、ものんくる、millennium paradeなどジャズの大御所から新鋭アーティストまで数々の制作現場で重要な役割を担う宮川純(Key)がプロデュースを担当。また、WONKのリーダーでありソロ活動も行う荒田洸もビートメイキングなどで参加し、サウンドをさらなる次元へと高めたという。

さらに、本楽曲に共鳴した新進気鋭の監督Yasu Fujinamiと共に、音楽と高め合う映像作品・アートを生み出そうという思いのもと、振付にイスラエルのバットシェバ・アンサンブル舞踊団に入団し世界で活躍するダンサー・柿崎麻莉子を迎え、コンテンポラリー・ダンスをフィーチャーしたMVを制作。こちらはリリースと同時に公開予定となっている。


【大和田慧 コメント】

■楽曲「You will never lose me」について

“You will never lose me”(あなたは私を失うことはない)という言葉は、あるとき私の中から取り出されるように出てきました。感情の嵐の果てに行き着いた場所で、そのときの自分が相手に渡すことのできる、もっとも“genuine”なもの。そんな感覚がありました。そしてそれは同時に、自分自身に渡す言葉でもありました。

宮川純くん、荒田洸くんという素晴らしい音楽家が、この曲の世界を最大限に深く広げ、美しく、重厚に表現してくれました。

さらにMusic Videoでは世界中で活躍するダンサーの柿崎麻里子さんに振付・ダンス監修をお願いし、コンテンポラリーダンスによって、愛することへの恐れを解き放った女性を表現してもらいました。主演の新進気鋭のダンサー・栗朱音さんの強烈な才能が発揮されています。(リリースと同時に公開予定)

私達はみな、人生の目的地(ゴール)を探しています。あるひとは明確な場所へ向かって邁進し、またあるひとは目的地や人生の意味がなんなのか探し続けます。では、なんらかの目的地に辿り着けなかった感情は、価値がないのでしょうか? 私はどうしてもそう思えません。報われなかった愛、何かになれなかった愛も、その輝きはきっと血や生きる力になって、そしてなによりそれ自体が素晴らしいものです。この曲が、聴いてくださる方の心の奥をひたすことができたらうれしいです。

■Music Videoについて

MV制作にあたり、信頼するディレクターYasu Fujinami氏と相談するなかで、人生のなかの情熱的な愛を描くだけでなく、愛を経て、さらに強さをもった女性を表現したい、と感じました。(たとえば女性のライフスタイルについて、恋をして結婚して、家族を築いていく、それはとても素敵な素晴らしいことですが、そうでない道を選ぶことへのネガティブな解釈や、なぜ? と問われることは残念ながらいまも少なくないと感じます)。

他の誰かに理解されなくても、自分の人生のなかで大切にしてるもの、大切な瞬間を、誇りに思って、私の人生は素晴らしいと胸を張ってほしい。この曲はそのような背景や意図から書いたわけではありませんが、映像化にあたり、自分の人生を生きること、たとえば愛がどんな結末になろうとも、自身が大切に思うことを貫ける強さを肯定したい、と思いました。


【リリース情報】

大和田慧 『You will never lose me』
Release Date:2021.02.19 (Fri.)
Tracklist:
1. You will never lose me

Produced by 宮川純
Co- Produced by 荒田洸(WONK)

大和田慧 オフィシャル・サイト