Moose Blood

Talk In Your Sleep

Moose Blood / Talk In Your Sleep
UKインディ/エモ・シーンの代表格へと成長を遂げた4人組による新曲は、清涼感を感じさせるモダンなロック・サウンド!

UK・カンタベリー出身のエモ/ロック・バンド、Moose Bloodが、来年3月9日(金)にリリースする通算3枚目のフル・アルバム『I Don’t Think I Can Do This Anymore』よr,「Talk In Your Sleep」のMVを公開しました。

昨年8月にリリースした2ndアルバム『Blush』で、インディ・ロック・ファンやエモ・フリークスを夢中にさせた彼らですが、本楽曲は前作で特徴的だったキラキラとしたポップ・メロディーをベースにしながらも、デビュー当時を彷彿とさせるメランコリーさも兼ね備えており、まさにデビュー・アルバム『I’ll Keep You In Mind From Time To Time』と2ndアルバム『Blush』の良いとこ取りと言える仕上がりに。

力強く、伸びがありながらも、どこか切なさを感じさせる独特なボーカルと、清涼感のあるメロディーの化学反応は、やはり彼らにしか成し得ない技だと確信させるモダンなロック・ナンバーであり、寒さが厳しくなってきた今の季節に染みる一曲なのではないでしょうか。

なお、来年の3月にリリースされる本作は、前作同様〈Hopeless Records〉とタッグを組むことに。本国イギリスやレーベル元のアメリカではヘッドライン・ツアーが軒並みソールドアウトを記録しており、本作のリリースでさらなる飛躍が期待されている存在です。

また、ポップ・パンクやハードコア・バンドとツアーを回ることが多い彼らですが、今後メイン・ストリームに近いロック・バンドたちと肩を並べる日もそう遠くないのではと個人的には感じています。現にUSインディ・シーンで育ったTurnoverやThe Hotelierが、年明けから始まるJimmy Eat Worldのツアーに呼ばれており、Moose Bloodもその後に続く存在なのではないかなと。

本国の熱量に比べるとまだまだ日本での知名度が足りないのが正直なところですが、来日公演にも期待したいとこと。最後に、前作のリード・トラック「Honey」のMVを置いておきます。曲もさることながら、コミカルなビデオも見逃せないポイントです。


【リリース情報】

Moose Blood 『I Don’t Think I Can Do This Anymore』
Release Date:2018.03.09 (Fri.)
Label:Hopeless Records
Tracklist:
1. Have I Told You Enough
2. Talk In Your Sleep
3. Just Outside
4. You Left In The Worst Way
5. All The Time
6. Can We Stay Like This
7. Pull Me From The Floor
8. Walk All Day With You
9. Such A Shame
10. Promise Me
11. It’s Too Much

■Pre order:https://www.mooseblooduk.com/

Yuya Tamura

Curator

Yuya Tamura

I'm punk nerd. ポップ・パンク、ハードコア、エモが主戦場。 Webの仕事をしていますが音楽はアナログ派、現場主義です。

RANKING