may.e

庭の友達

シンプルなアレンジだからこそ美しい、心に響くメロディーと歌声

2013年にリリースされた2枚のアルバム『Mattiola』『私生活』が、シンプルでアコースティックな弾き語り作品ながらアシッド・フォーク~ドリーム・ポップ~ジャパニーズ・フォーク好きまで巻き込んで話題となったシンガー・ソングライター、may.e(メイ・イー)。彼女の新作として6曲入りのミニアルバム『REMINDER』がリリースされました。

フィジカル盤はココナッツ・ディスク吉祥寺店のみでの取り扱いで、リリースから4日目にして既にソールド・アウト。デジタル版の方はbandcampよりフリーダウンロード(タイミングによってname your price)可能です。

『REMINDER』収録曲は、『私生活』同様に全曲日本語詞(※『Mattiola』は全曲英語詞)で基本路線は変わらないものの、軽快なリズム感を持つ「メトロ」、口笛で鳥のさえずりを表現した「クラシック」などこれまでになかったような新鮮さもあります。しかし何より、これまでの楽曲でも光っていた瑞々しいメロディーと透明感溢れるボーカルは、本作でさらに磨きがかかっているように感じられます。

どの曲も良曲ですが、とりわけこの「庭の友達」がグッときました。

『REMINDER』全曲試聴&ダウンロードはこちらから

(Text by deidaku)

Spincoaster

Spincoaster

Spincoaster(スピンコースター)は、独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介する音楽情報メディアです。