Makthaverskan

In My Dreams

Makthaverskan / In My Dreams
力強い女性ボーカルを響かすスウェーデンのバンドより、抜群のメロディ・センスに魅了されるノイジーなドリーム・ポップを

スウェーデンはイエテボリのインディ・バンド、Makthaverskan(マクサヴァスカン)。彼らが注目を集めるきっかけともなった前作『Makthaverskan II』よりおよそ4年ぶりとなる新作『Makthaverskan III』が10月20日(金)にリリースされます。

すでにBandcampにて全曲試聴が開始されているのですが、今回はその中より特にオススメの「In My Dreams」を聴いてみてください

今作の1stシングルとして公開された同楽曲は、The Cureを彷彿とさせるサウンドとメロディに、Makthaverskanの核とも言える疾走感と浮遊感が同時に堪能できる一曲。さらに、そこにMaja Milnerの凛としたボーカルが加わることで、UKインディと北欧インディをミックスしたかのようなドリーミーな趣に。

前作同様にドリーム・ポップ、ポストパンク、シューゲイザー、ゴス・ロック、ニューウェーブなど様々なジャンルの要素を取り込んだ折衷性の高いサウンドをMaja Milnerの唯一無二なボーカルとグッド・メロディでまとめ上げ、Makthaverskan独自のスタイルを作り上げている今作。前作がヒットした方は間違いない作品になっていると思います。

気になった方はこちらで全曲試聴できますので、お試しください。

余談ですが、Makthaverskanのギタリスト、Gustavがプロデュースを務めた同じくスウェーデン出身、〈Luxury Records〉の後輩バンド、Agent blå(アゲント・ブロー)のデビュー作もぜひチェックしてみて下さい。きっとMakthaverskanが好きであれば気にいるはずです。


【リリース情報】

Makthaverskan 『Makthaverskan III』
Release Date:2017.10.20 (Fri.)
Label:Octave
Price:¥2484 (Tax In)
Tracklist:
1. Vienna
2. Leda
3. In My Dreams
4. Witness
5. To Say It As It Is
6. Eden
7. Siren
8. Front
9. Comfort
10. Days Turn Into Years
11. Witness (7″ Version)*

*日本盤ボーナス・トラック

Kent Mizushima

Curator

Kent Mizushima

明日フェス / to'morrowというイベントを都内で主催しています。洋楽専門ディストロ〈to’morrow records〉をはじめました。 相変わらずライブハウスによくいます。