Lunch Money Lewis

Bills

LunchMoney Lewis / Bills
マイアミ発!SOUL,FUNKでPOPな、元気になるぽっちゃり系。

マイアミ出身の太っちょシンガーソングライターLunchMoney Lewis。

ソロでのデビュー前からJessie JやNicki Minajヘ楽曲提供も行っていた彼ですが、実は、1970年代に流行したレゲエバンド「Inner Circle」のメンバーの息子。

ミニアルバム「Bills」のリード曲「Bills」は、「食べるために働く」という現実的な歌詞を、ユーモラスに軽快に歌っています。一度聴いたら離れない、今年の夏のテーマソングにぴったりな元気な曲です。既にオーストラリアのチャートでは1位を獲得。アメリカのラジオでもヘビロテされています。

聞いてるうちになんだか楽しくなってくる!!ピアノのリズムに体が勝手に動き出す!そんな曲です。収録曲「Love Me Back」からはゴスペル感、「Real Thing」からはSOULやFUNKを感じます。

MV Directorは、Jessie JやCalvin HarrisのMVを手掛けているEmil Navaという事で、今後の活躍期待大です!!

TOYOTA VitzのCMソング、C2CのHAPPY feat.D.Martinにも似たものを感じるので是非。

Eriko Sakai

Curator

Eriko Sakai

音楽、MV、映画を愛する普通の会社員。 雑食なので、ジャンルや国境関係なく良いと思った音楽を広めたいです。 【影響を受けたアーティスト】U2 / Bloc Party / クラムボン