LAUNDER

Fade

LAUNDER / Fade
DIIV、Day Wave、Soko……夢のようなメンバーがサポートする期待のニューカマー、LAUNDERがデビュー・トラックをリリース!

聴く人によっては、再生して数秒で誰が関わっているのか気付くのでは……!

Day WaveことJackson Phillipsプロデュース、ギターにDIIVのZachary Cole Smith、サポートボーカルにSoko――LA拠点のJohn CudlipによるLAUNDERが、コアなインディ好きのハートをガッチリ掴む上記メンバーを迎えたデビュー・シングル「Fade」をリリースしました。

80’sのような空気感、Coleによる反復するギター・フレーズ、Jcksonのプロデュースによるウェットな質感と哀愁漂うシンセ、Sokoの囁くようなボーカルと、耳を惹く要素がこれでもかと詰め込まれた曲に。

JacksonがプロデュースしたHazel English(3月に待望の来日!)のクリーンな音の捌き方にも射抜かれたのですが、さすがレコーディングを専門に学んでいたというだけあって、彼のプロデュース力は頭ひとつ抜きん出ている気がします。ローファイなのにどこか透明感があるという、矛盾するかのような二項を同居させる腕は流石としか言いようがありません。
ジャンルとしては王道で、数多くの曲が公開される中、彼のプロデュース曲は特別耳に残りますし、「これはJacksonプロデュースだ」と思わず頭の中で呟いてしまうほど、彼の個性は各曲で色濃く出ていると思います。

曲の仕上がり自体は文句なしですが、個人的には今後公開されるであろう曲にLAUNDERとしての個性がもう少し加えられれば、さらにおもしろくなりそうかなと……! サポート・メンバーが豪華すぎるが故に仕方がないことではありますが、デビュー・トラックをこのような万全の状態でリリースできるほど、同業者のアーティストからも期待されている新人ということなのでしょう。あともうワンステップ跳ねてくれると信じています! 『Pink Cloud EP』は3月23日(金)リリース予定なのでお楽しみに!


Launder 『Pink Cloud EP』
Release Date:2018.03.23 (Fri.)
Tracklist:
1. Wonder
2. Annie Blue
3. Keep You Close (ft. Soko)
4. Fade
5. Follow Me Down

Ryota Suto

Curator

Ryota Suto

シンセと淡いリバーブに包まれながら、Feedlyと大学と都内を行ったり来たり。Bandcampは入り込むと日が昇るまで抜け出せない。新譜が好きです。

RANKING