evening cinema

告白

evening cinema / 告白
バレンタインデイにリリースされる1stアルバムより、まるでチョコレートも溶けてしまいそうなほどにロマンチックなナンバー!

ボーカル兼コンポーザーの原田夏樹を中心としたバンド、evening cinemaが2月14日(水)のバレンタインデイにリリースする初のフル・アルバム『CONFESSION』より、「告白」のMVが公開されています!

まるで映画のオープニングのような壮大なストリングスで幕を開け、ドラマチックなシンセ、ギターが溢れ出す珠玉のポップ・ナンバー!

初期のAORな雰囲気から、近年では徐々にグラマラスかつアダルティなポップ路線へと変化してきたevening cinema。
本楽曲は彼らがフェイバリットに挙げる岡村靖幸、大瀧詠一らのような往年のポップスを彷彿とさせながらも、ここ最近のシティ・ポップ〜ブラック・ミュージックの流れともリンクしたサウンドとなっています。
MVを観てもらえればわかる通り、ナルシスティックな立ち振る舞いが印象的なボーカル・原田夏樹は、最近のシーンではいそうでいなかった存在。彼らが今後シーンでどのような立ち位置を築くのかが楽しみです。

なお、同じく『CONFESSION』から先行公開されている「原色の街」のMVも要チェックです。


【リリース情報】

evening cinema 『CONFESSION』
Release Date:2018.02.14 (Wed.)
Label:LUCK by ano(t)raks
Cat.No.:LUCK-3001
定価:¥2,700 + Tax
Tracklist:
1. 告白
2. さよならは今度のために
3. ラストイニング
4. 忘れるまえに
5. サマータイム
6. can’t do that
7. make it alright
8. jetcoaster ~ baby, I’m yours ~
9. 原色の街
10. わがまま

■evening cinema オフィシャル・サイト:http://eveningcinema.com/

oden

Curator

oden

ついにモラトリアムを卒業してしまった社会人一年目な神奈川県民(not YOKOHAMA)。音楽は浅く広く、邦楽も洋楽も色々聴きます。おでんとビールが好き。

RANKING