THC、とんぼせんせい、水野しずら参加の”WE GOOD TOKYO”キャンペーン第二弾「東京都ート」発売決定!

東京で「いいね!」を生み出すクリエイターたちと、WEGOがコラボレーションする企画”WE GOOD TOKYO”。TOKYO HEALTH CLUBが総合クリエイティブの企画・監修を務めた第一弾も記憶に新しい本プロジェクトの第二弾が本日発表された。

今回のキャンペーンは、「東京都ート」という少し大きなトートバッグにフィーチャー。クリエイターが東京で感じたモノやコトを込めた、東京の生活を送る忙しいあなたにぴったりの「いいね!」をそれぞれがお届けする。

今回参加したクリエイターは、TOKYO HEALTH CLUBやとんぼせんせいを始め、STOMACHACHE、水野しず、佐藤修悦といった様々な分野で広く活躍する5組。
各クリエイターのプロフィール、コメントは下記の通り。

【参加クリエイター】

■STOMACHACHE
「地方からでてきた私にとって「東京の街はやっぱり人が多い!」ということで黙々と歩く人ごみを描きました。私もこんな中に紛れて黙々と街を歩いています」

プロフィール:
NOBUE MIYAZAKI & TOMOE MIYAZAKI 姉・のぶえ(1984.7.17)、妹・ともえ(1986.7.18) 家を自分で建てた元牧師の父のDIY精神を受け継ぎ、イラスト・zine・Tシャツ・木工・刺繍・映像の制作をしている。

■佐藤修悦
「鉄道工事して20年。ガムテープ文字の佐藤は思う。街は駅を中心に輝く。恵比寿、大崎、品川、東京、新宿、渋谷。若者文化発信地、渋谷は東京をこれからも楽しくする。」

プロフィール:
岩手県出身。2003年、JR新宿駅の工事現場で警備員として勤務の傍ら、ガムテープを使った案内標識を作り始める。見やすく温かみのある独特の字体がインターネットや口コミで話題となり、「修悦体」として人気を確立。

とんぼせんせい
「面白いモノ、面白いヒト、面白いコトでいっぱいの東京。華やかでキラキラしてて、小さいころから憧れだった東京。そんな思いをカオティックなデザインで表現してみました」

プロフィール:
三本の線を引くだけで、どこにでも現れる「とんぼせんせい」とんぼせんせいは三本の線を引くだけで、どこにでも現れます。人物、動物、風景、プロダクト、、、全てのものがとんぼせんせいに変化し、広まっていきます。何度も見るうちにジワジワと浸食するイメージハッカー。とんぼせんせいの笑顔 トゥ ザ ワールド!( ´ ᴗ ` )

水野しず
プロフィール:
1988年生まれ。岐阜県多治見市出身。美大進学の為18歳で上京。卒業制作で「最悪の事態」という60分超の手描きアニメーションを発表するも中退。その後アイドル・オーディションで優勝「上手いのか下手なのかよくわからない」と評される絵や漫画を描くなど独自の活動を展開。

TOKYO HEALTH CLUB
「Good Morning 朝はくる 目がさめると この街はBlue 昨日のことなら忘れてく 変わる街並みの東京 Blue」
(TOKYO HEALTH CLUB 3rdアルバム『VIBRATION』収録「ASA」より)

プロフィール:
TSUBAME(DJ/BEATMAKER)、SIKK-O(MC)、JYAJIE(MC)、DULLBOY(MC)からなる多摩美術大学の同級生で結成された3MC 1DJのHIP HOPグループ。2010年に活動を開始。自主レーベル〈OMAKE CLUB〉で2枚のアルバムをリリース、2016年〈Manhattan Records〉へ移籍し、6月に3rd Album『VIBRATION』をリリース。20代のコミカル・ヘッズ達を中心に、現在さまざまな角度から注目を浴びる存在になってきている。
www.tokyohealthclub.com


【リリース情報】

[商品]キャンバスBIGトートバッグ(計5種)
[価格]各¥2,990+税(税込¥3,229)
[発売日]3月31日(金)予定
[通販]WEGO WEB STORE
[販売店舗]
[WEGO]原宿本店、WEGO TOKYO 原宿店、心斎橋店、ルクア大阪店(4/8リミテッドオープン)、札幌店、仙台店、大須店、広島店、福岡パルコ店
[WEB STORE] https://gocart.jp/wego/
※ZOZOTOWNでの販売はございません。

東京に集まったたくさんの「いいね!」。
忙しい街のなかで、
見過ごしてしまうものがあるから、
せっかく出合えた「いいね!」は
自分の手元に集めておきたい。
大きなトートバッグを用意して、
「いいね!」をたくさん詰め込もう。
東京の街を歩くのがもっと面白くなる。
いつも身につけているものよりももっと特別にしたい、
『WE GOOD TOKYO』からトートバッグの登場。