Mothers

Copper Mines

Mothers / Copper Mines
2016年期待のオルタナ女子率いる、新人バンドをご紹介!

Stereogum’s 50 Best New Bands Of 2015にも選出された、米アセンズ出身のKristine Leschperによるソロプロジェクトとして始まり、現在は4人組で活動している2016年注目の新人バンドMothers(マザーズ)が2/26日にUKのWichitaからリリースするデビューアルバム『When You Walk A Long Distance You Are Tired』より「Copper Mines」を公開しました。

オルタナティブで中毒性が溢れているこの独特な楽曲は、フロントマンであるKristine Leschperの渋さと癒しが同時に感じられるような歌声と、そんな歌声で唄われている悲しみや怒りに満ちあふれているメロディーや歌詞が頭から離れなくなります。また途中の早くなる展開やRadioheadをにおわせるようなギターなど全パートにおいて聴き所が満載な1曲です。

また、同アルバム収録曲の「Too Small For Eyes」も公開されています。 こちらの楽曲は、Kristine Leschperの女性シンガーソングライター感を更に全面に出した、フォーク色が強い1曲です。 先ほどの 「Copper Mines」とは方向性も変わり、Kristine Leschperの表現性の豊かさが表れています。

Kent Mizushima

Kent Mizushima

明日フェス / to'morrowというイベントを都内で主催しています。 ライブハウスによくいる人です。