The Internet

Girl feat. KAYTRANADA

The Internet / Girl ft. KAYTRANADA
祝・日本盤リリース! ということで、Odd Futureが擁する唯一のFunk〜R&Bバンドの新作からのリード曲!

スーモーキーな色気漂う1枚目、ヴィンテージな質感の2枚目と、傑作をコンスタントに放ち続けた結果か、遂に待望の国内盤リリースを果たしたOFWGKTA(Odd Future Wolf Gang Kill Them All)の紅一点DJ、Syd Tha Kid a.k.a.Syd Bennett率いるThe Internet(ジ・インターネット)。

ということで、公開されたのは少し前ですが、様々なブートやオリジナル・トラックをネット上にUPしたことでキャリアを築いてきたカナダのプロデューサー、Kaytranadaをフィーチャーしたこの曲を改めてピックアップ!

粘っこい質感のビートでTrap〜Future Beats界隈ともリンクしたサウンドに、Sydの妖艶な歌声を上手く乗せた一曲。
わざと狙っているのかどうかわかりませんが、チープなMVとは違った濃厚な仕上がりとなっております。

同じく新作『Ego Death』より、ぶっといベースラインがしなりまくる「Special Affair」も張っておきます。

それにしても今年は若きエース、Earl Sweatshirtが『I Don’t Like Shit, I Don’t Go Outside』を、首領Tyler, The Creatorが『Cherry Bomb』を出すなど、Odd Future界隈は活発な動きをみせておりますね……!

==

The Internet『Ego Death』
¥2,200+Tax
SICP- 4508
Sony Music Japan International

1.Get Away
2.Gabby feat. Janelle Monáe
3.Under Control
4.Go with It feat. Vic Mensa
5.Just Sayin/I Tried
6.For the World feat. James Fauntleroy
7.Girl feat. Kaytranada
8.Special Affair
9.Something’s Missing
10.Partners in Crime Part Three
11.Penthouse Cloud
12.Palace/Curse feat. Tyler, the Creator & Steve Lacy
13.※Famous
14.※Missing You

※Japan Edition Bonus Tracks

Takazumi Hosaka

Curator & Interviewer

Takazumi Hosaka

情報時代の野蛮人です 【影響を受けたアーティスト】 ↑The High-Lows↓ / Sex Pistols / The Strokes