空きっ腹に酒

愛されたいピーポー

空きっ腹に酒 / 愛されたいピーポー
日本語ラップに弾けるようなカッティングギター、そしてグルーヴィーなリズム隊……自然と体が踊りだしてしまいます。

2007年結成し、大阪を拠点に活動する4人組バンド、空きっ腹に酒が7月1日に4枚目のフルアルバム『愛と哲学』をリリースします。地元・梅田クアトロで10ヶ月連続で開催された彼らの主催イベント「10カウント」で毎月発表してきた楽曲が詰め込まれるという本作。リードトラックの『愛されたいピーポー』は今までよりさらにポップな仕上がり! 歯切れよく詰め込まれた日本語ラップに弾けるようなカッティングギター、そしてグルーヴィーなリズム隊が紡ぎ出す音に、自然と体も踊りだしてしまいます。

空きっ腹に酒 / 愛されたいピーポー

1曲目に収録される『BOOOOM』のMVはこちら。こちらも攻撃的な歌詞に低音がうねる、小気味好いナンバーです。

空きっ腹に酒 / BOOOOM

<空きっ腹に酒『愛と哲学』>
※2015年7月1日発売 2,160円(税込)
apple of my eye / AOME-0009
01. BOOOOM
02. 愛されたいピーポー
03. 理想論
04. 17歳の気怠い1日
05. in my room
06. オサレ
07. GAKIっぽい
08. 僕とボアダム
09. スマイル
10. Japanese NORI style

Spincoaster

Spincoaster

Spincoaster(スピンコースター)は、独自に厳選した国内外の新鋭MUSICを紹介する音楽情報メディアです。

RANKING